二階堂ふみ出演映画「ジヌよさらば~かむろば村へ~」の原作は?


このページは約6分で読めます。

 

 こんにちは、gossip_boyです。さて今回は、2015年公開予定の映画ジヌよさらば~かむろば村へ~」の、原作漫画、ストーリーキャスティング監督公式サイトwiki情報について詳しく解説していきたいと思います。

 

「かむろば村へ」の原作(wiki)情報は? あらすじやキャストは?

 

 この映画の原作ですが、いがらしみきおさんという方の、『かむろば村へ』という作品です。ちなみにこの作品は、小学館のビックコミックで2007年~2008年に渡って連載されていました。原作の注目度をランキングでチェック!

 

 この原作の大筋ですが、銀行で働いていた主人公の高見武晴が、働いている内にお金アレルギーになり、それが原因なのか分かりませんが、リストラされます。

 

 そこから彼は意を決して、お金を一切使わない生活をしようと、移住を決めます。だがしかし、東北の山村へ引っ越すと、そこには一癖も二癖もあるような村人達と不思議な現象が待ち受けていました。

 

 主な登場人物としては、病的なまでの世話好きの「天野与三郎」を始めとして、神と呼ばれている「なかぬっさん」、父親と組んで美人局まがいの事をしている「青葉」などが登場します。

スポンサーリンク

 

 ですが、高見自身も負けてはいません。この人自身も、村人に「お金を使わないで生活できない」と諭されても、涙ながらに「絶対に使いません!」と言い張っている、強情な一面があります。

 

 それに、酒癖に問題があったり、無鉄砲な一面を持ち合わせています。この作品は、そんな主人公と村人達の様子を描いた、コメディ映画です。(wikiにはスラップスティック・コメディとありましたから、体当たりの演技が見れそうですね。)

 

 ちなみに、「ジヌ」とは何ぞや?って思われたかもしれませんが、この言葉の意味は、東北弁でお金(銭)という意味のようです。

【ソース】ジヌよさらば~かむろば村へ~Wikipedia

 

 主演は、映画「御法度」で俳優デビュー後、数々の注目作に出演し、個性的な演技で大衆を魅了する、松田龍平さんです。(高見武晴(たかみ たけはる)役)

松田龍平 まつだ りゅうへい

松田 龍平は、日本の俳優。東京都出身。オフィス作所属。 俳優松田優作と女優松田美由紀の長男。弟は俳優の松田翔太、伯母は女優の熊谷真実。妻はモデルの太田莉菜。 ウィキペディア
生年月日: 1983年5月9日 (31歳)
生まれ: 東京都 杉並区
配偶者: 太田莉菜 (2009年から)
兄弟: 松田翔太
親: 松田優作、 松田美由紀

出展 wikipedia

 

 ちなみに松田さんは、上記のwiki情報にも書いてある通り、今はなき伝説の俳優「松田優作」さんと、女優の「松田美由紀」さんの長男でもあります

 

 また本作には、第68回ヴェネツィア国際映画祭に出品された、園子温監督の作品「ヒミズ」で、最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞し、一躍脚光を浴びた若手女優の、二階堂ふみさんがヒロインの青葉(あおば)役で出演予定となっています。

 

 二階堂ふみさんと言えば、7月27日からwowowで放送される、ドラマ「変身」でも話題の女優さんですね。宮崎あおい似と言われている彼女の比較画像はこちら→画像

 

 また最近では、映画『味園ユニバース』に出演されるという事でも話題になっていますね。プロフィールなどの詳細は、広告の下にある該当記事を読んでみてください。

スポンサーリンク

 

 それと他にも、天野与三郎(あまのよさぶろう)役に阿部サダヲさん、天野亜希子(あまの あきこ)役に松たか子さん、なかぬっさん役に西田敏行さん、いそ子役に片桐はいりさんなどが出演されます。

 

映画「ジヌよさらば~かむろば村へ~」の監督は?

 

 この映画の監督を務めるのは、松尾スズキさんです。あまちゃんの甲斐さん役でも有名ですね。気になる彼の画像はこちら

 

 それと彼は、俳優業の他にも、脚本や演出なども数多く手がけています。そして驚くことに、映画監督やコラムニストとしても活躍されています。

 

 かなりマルチな才能を持った方ですよね~。^^ また彼は、劇団『大人計画』の主宰者としても有名です。

 

 ちなみに、映画監督としては、ヴェネツィア国際映画祭に出品された『恋の門』や、『クワイエットルームにようこそ』の監督として知られています。

 

 それと小説家としても有名で、前述の「クワイエットルームにようこそ」の原作小説と、2010年の「老人賭博」という作品で、芥川賞の候補となっています。

【ソース】松尾スズキ/ウィキペティア

 

 ちなみに彼は、今回の映画「ジヌよさらば~かむろば村へ~」に、多治見(たじみ)役で出演されます。

 

原作漫画「かむろば村へ」が無料で読める! 早速チェック!

 

 原作漫画には、主人公の高見の他にも個性あふれるかむろば村の面々が、表情豊かに描かれています。

 

 そして何と、小学館の『かむろば村へ』の公式サイトでは、単行本の第一話と第二話が、それぞれ無料公開されています。

 

 ですので、まずはこの作品を、無料で読んでみてはいかがでしょうか?^^ (サイトのフッターの方にリンクがあります。) 一番最初に登場する、村長の天野与三郎さんが印象的ですよ。(後頭部になぜか500円ハゲがあります。w)

 

かむろば村へ/公式サイト
 

かむろば村へ 全巻セット(1-4巻 全巻) / 漫画全巻ドットコム
かむろば村へ全巻セット(1-4巻 全巻)

 

気になる公開日は?「ジヌよさらば~かむろば村へ~」の公式情報は?

 

 公式サイトによると、公開は2015年の春の予定とのことです。完成が待ち遠しいですね。それと公式サイト上では、監督の松尾スズキさんが以下の様なコメントを寄せられています。(原文ママ)
 

一銭も金をつかわず生きるという極端なテーマは、過去に発表されたにも関わらず、 経済的に混迷する現在にピッタリだと思いました。

龍平と「あまちゃん」で共演したり最近の仕事を見るに「のってるな!」と思い、10年前のコネの使いどころはここだとねじこんでみました。阿部は自分が育てた俳優なのに、いつもスケジュールで捕まらず、やっと映像で仕事ができると喜んでいます。松さんは、『東京タワー』に出ていただき、その透明感に魅了されていました。 二階堂さんとはドラマの時に知り合い「面白い子だなー」と思っていたらめきめきと頭角を現して来て、今が旬だと狙い撃ちしました。 西田さんは昔から尊敬する俳優で、まさか受けてくださるとは、逆におっかなびっくりです。

今回は地方に行ったきりの撮影でまさに逃げ場がない。腹をくくって映画監督に徹するよう、 自分に催眠術をかけているところです。

出展 映画「ジヌよさらば~かむろば村へ~」公式サイト/松尾スズキ監督コメント

 

 松尾さんの多彩な才能を活かして、原作の世界がどのように映像化されるか、期待が高まりますね。^^

 

 それと、公開までしっかりと原作を読みこんでおく事で、映画が何倍にも楽しめそうです。ちなみに、監督の松尾さんですが、ステージでこんなこともやってます。↓

小栗旬さん主演の実写映画「ルパン三世」の公開日は?撮影場所は?

え?松田翔太さんがドラマで『トカゲ』を演じていた!?主題歌は?

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事がお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです。^^

 

当サイトおすすめ記事とスポンサーリンク

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

このブログ記事に一言突っ込む!

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントは、管理者のチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

いつやるか?特集!

今でしょ 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像