クリスマスソング! 子供向けの定番や洋楽の定番は? 歌詞は?


このページは約10分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドボーイです。さて、12月になると、あちらこちらで聞こえてくるのが「クリスマスソング」ですよね。街に出て定番の曲などが流れると、”あ~、今年もクリスマスなんだな~”と感慨深い気持ちになります。

 

 ちなみに、クリスマスソングと言えば、そのルーツであるゴスペルなどを始めとして、その他にも、ポップスやロックやジャズ、果ては子供向けの曲までと、ありとあらゆるジャンルがり、それぞれ名曲が揃っています。

 

 という訳で今回は、そんな中から、クリスマスについつい口ずさみたくなる名曲について、詳しくご紹介させて頂きたいと思います! 具体的には、子供向けのクリスマスソング定番についてや、洋楽のクリスマスソングの定番について、それぞれ動画や解説などを交えて詳しくご紹介させて頂きますね!

 

 それと、その他にも、筆者オススメのクラシック&J-POPのクリスマスソングや、それぞれの歌詞に込められた意味や秘話などについてもご紹介させて頂きますので、ぜひ最後までご覧ください!^^ それではどうぞ!

 

 ちなみに、歌詞情報に関しては、動画内で紹介されているものについては見れば分かると思いますので、記事内での記載は省かせて頂きます。(それ以外については、リンク先をご紹介させて頂きますね。)

スポンサーリンク

 

子供向けのクリスマスソングの定番は? 歌詞付き動画は?

k-ongaku435

 

 さて、それではまず子供向けのクリスマスソングの定番から見ていきましょう。もっとも、子供向けというより「子供と一緒に歌いたいクリスマスソングの定番」といった感じで、子供と一緒に歌って楽しい曲を今回は選んでみたので、ぜひお子さんと一緒にお歌の練習を兼ねて歌ってみてくださいね。^^

 

あわてんぼうのサンタクロース


あわてんぼうのサンタクロース(カラオケ・メロ入り)

 

 さて、まず最初にご紹介するのは、「あわてんぼうのサンタクロース」です。こちらは、子供と一緒に歌いたいクリスマスソングの一つですね。ユーモラスなサンタさんについ笑ってしまいますが、サンタのクリスマスが待ち遠しい気持ちを、子供たちもよく分かってくれることでしょう。(動画はこちらのリンク先からどうぞ。)

 

赤鼻のトナカイ


みんなで歌うファミリー・クリスマス/ジングルベル、赤鼻のトナカイ他

 

 次に、「赤鼻のトナカイ」ですが、こちらもぜひ子供と一緒に歌いたいクリスマスソングです。いつもはみんなに笑われている赤い鼻のトナカイに、クリスマスの夜に訪れた小さな奇跡。この歌を聞けば、きっと子供たちは勇気ある大人に育ってくれるに違いありません。(動画はこちらのリンク先からどうぞ。)

 

きよしこの夜


ビクター TWIN BEST::よいこの童謡 [ (キッズ) ]

 

 さて、クリスマスがキリスト教のお祭りだということを考えると、讃美歌に由来する「きよしこの夜」も忘れてはいけないでしょう。「”聖し、この夜”、つまりキリストの誕生した夜を祝うんだよ」と子供に伝えながら、クリスマスケーキを前に一緒に歌ってみるのはいかがでしょうか? (動画はこちらのリンク先からどうぞ。)

 

ジングルベル


ベスト クリスマス・ソング えいごのうた [ (童謡/唱歌) ]

 

 次にご紹介するのは、クリスマスのド定番である「ジングルベル」です。こちら、歌ったことがない人はいない位に有名な曲ですね。ご存知の通りかなり歌いやすいので、ぜひお子さんと一緒に歌ってみてください。^^ (動画はこちらのリンク先からどうぞ。)

 

 ちなみに、この「ジングルベル」ですが、実は英語の元曲はクリスマス用に作られたという訳では無いようで、クリスマスのことには一言も触れられていないんだだそうですよ! かなり意外ですね!

 

サンタが町にやって来る


サンタが街にやってくる【絵本付きDVD】

 

 という訳で、最後にご紹介するのは、「サンタが町にやって来る」です。この曲もかなりポップで歌いやすいですね。一度覚えるとついつい口ずさんでしまいます。お子さんが英語部分も歌えるようになったら、ぜひ褒めてあげて下さい! ^^ (動画はこちらのリンク先からどうぞ。)

スポンサーリンク

 

洋楽クリスマスソングの定番は? それぞれ歌詞の意味は?

 

 それでは、続いて洋楽の方を見て行きましょう。こちらキリスト教の讃美歌をモチーフにしたような、柔らかく包まれて厳かな気持ちを感じたりするものから、聞いているとワクワクが止まらなくなってしまうものまで、それこそ星の数ほどのクリスマスソングの中から、これぞ「定番」というものをご紹介します。

 

Last Christmas(ラストクリスマス)


ラスト・クリスマス [ ワム! ]

 

 さて、まず最初にご紹介するのは、ワムの「ラストクリスマス」です。こちらクリスマスの街を歩けばかならずどこかから聞こえてきますね。同じ旋律が繰り返される中で、だんだん盛り上がっていくメロディーがいいです。特に筆者は鉄琴(てっきん)?のような音が鳴る部分が好きですね。^^(動画はこちらのリンク先からどうぞ。)

 

 ところで、この曲のメロディーがちょっと寂しげな感じなのは、実はこの歌が「去年のクリスマス」、つまり別れてしまった恋人と過ごしたクリスマスのことを歌っているからなんですって。そう言われてみると、確かにちょっと物悲し気な感じに聞こえてきますね。

 

All I Want For Christmas Is You(恋人たちのクリスマス)


恋人たちのクリスマス

 

 続いてご紹介するのは、ラストクリスマスから一転、かなり明るい曲調の「恋人たちのクリスマス」(マライヤ・キャリー)です。1994年にリリースされたこの曲は、直訳すると「クリスマスに欲しいものはあなただけ」という意味のタイトルです。

 

 そのタイトルの通り、ハッピーなクリスマスがいっぱいに詰め込まれている感じで、聞いているだけでもかなりワクワクして楽しい気持ちが沸きあがってきますね^^ 筆者オススメの一曲です。(Youtube/MariahCareyVEVO公式チャンネルより)

 この曲の歌詞情報(和訳)はこちらのリンク先からどうぞ。

 

happy xmas war is over(ハッピークリスマス 戦争は終わった)


ザ・ヒッツ〜パワー・トゥ・ザ・ピープル [ ジョン・レノン ]

 

 続きましてご紹介するのは、ジョン・レノン&オノ・ヨーコの「ハッピークリスマス(戦争は終わった)」です。

 

 タイトルにある「戦争」とはベトナム戦争のことで、名曲「イマジン」でも歌われた、戦争の無い世界を求めて、「争いは止められる、戦争を終わらせて幸せなクリスマスを一緒にすごそう」と歌っているそうです。(Youtube/johnlennonオフィシャルチャンネルより)

 この曲の歌詞情報(和訳)はこちらのリンク先からどうぞ。

 

Let It Snow(レットイットスノー)


Very Best of

 

 お次は、かなり古いですが、ヴォーン・モンローが歌う「レットイットスノー」です。こちらは、”雪よ降れ”と願いつつ、”でもこの雪では帰りたくない、もうちょっと君の側にいたいよ”と本心をのぞかせる一曲です。

 

 それと、レコード曲時代の古き良き独特な感じを味あわせてれますね。(ちなみにこの曲は、様々なアーティストがカバーしている事でも知られている曲です。聞けば絶対に”あっ! 知ってる!”となると思いますよ。^^ 動画はこちらのリンク先からどうぞ。)

 この曲の歌詞情報(和訳)はこちらのリンク先からどうぞ。

 

White Christmas(ホワイトクリスマス)


星にスウィング〜ビング・クロスビー -ジャパン・セレクション

 

 最後に紹介するのは、ビング・クロスビーの「ホワイトクリスマス」です。彼が歌ったこの曲は、何と世界中で5,000万枚も売り上げ、尚且つ、ギネスブックに「世界で最も売れたシングル」と認定されたほどのようですよ!

 

 なので、まさに「定番中の定番」といった一曲ですね。(Youtube/BingCrosbyVEVO公式チャンネルより)

 この曲の歌詞情報(和訳)はこちらのリンク先からどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

クリスマスソングの定番でクラシック・邦楽のオススメは?

 

 さて最後は、筆者オススメのクラシック・J-POP(邦楽)のクリスマスソング2曲を、ご紹介したいと思います。クリスマスの夜に聞いたら穏やかな気持になれること間違い無しですよ! では早速見て行きましょう!

 

戦場のメリークリスマス


戦場のメリー・クリスマス [坂本龍一]

 

 まず、一つ目にご紹介するのは、”世界の坂本龍一”の「戦場のメリークリスマス」です。こちら筆者が大好きなピアノ曲なのでご紹介させて頂きます。ぜひ聞いてみてください!(Youtube/Decca Records Classical公式チャンネルより)

 

 ちなみに、この曲は、同名の映画のテーマ曲として作曲されましたが、彼はこの曲を含めた劇中音楽で、「アカデミー賞作曲賞」を受賞しました。残酷な描写もある映画の内容に対して、一筋の希望や光明を感じさせるメロディーの美しさは、聞いた人の背筋に凛と響いてくるものがありますね。

 

クリスマス・イブ


山下達郎/クリスマス・イブ (30th ANNIVERSARY EDITION)

 

 という訳で、今回最後にご紹介するのは、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」です。これぞ「The クリスマス」ですね! 毎年この時期に街や店内、ラジオなどで必ず聞く一曲です。(Youtube/oricon公式チャンネルより)

 この曲の歌詞情報はこちらのリンク先からどうぞ。

 

 ちなみに、実はこの曲、当初はアルバム用の一曲として作られ、「地味すぎる」としてシングルカットするつもりはなかったという逸話があるんだそうです。こんなに良い曲なのに”え~!”ですよね。(゚д゚)

 

 筆者的には、パッと惹きつけられる華やかな曲だけが聞き継がれる名曲の条件では無いと思っていますので、これにはビックリしましたが、でも結果的には皆さんの心を動かす珠玉の一曲となりましたね。これもクリスマスの奇跡の一つなのかもしれません。

 

 余談ですが、この「クリスマス・イブ」は、1980年代に発売されたシングルの中では最高の売り上げ枚数を誇ったそうで、何と30年連続でトップ100入りしたシングルとしてギネスブックにも認定されたそうです。それを裏付けるように、毎年クリスマス近くになると、この曲の売り上げが伸びるんだそうですね。確かに納得です。

 

 それと、この曲のカップリングには先程ご紹介したホワイトクリスマスのカバーが入っていますが、これがもう最高なんですよ! 山下さんがアカペラで歌う同曲は、本当に透き通っていて、間々のブレスも心地よく耳に入ってきます。原曲とはまた違った感じでかなり引き込まれますよ!^^

 

 以下は山下さんが歌っているものではありませんが、同じ曲なので参考に聞いてみて下さい。かなりお上手です。(Youtube/1999hollより)

 

子供向けや洋楽のクリスマス曲のまとめ記事-終わりに-

k-ongaku852

 

 さて今回は、「クリスマスソング! 子供向けの定番や洋楽の定番!」と題しまして、全部で12曲のオススメの曲をご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか? 今年のクリスマスはどの曲を歌いながら迎えようか、今から楽しみですね!

 

 それと、今回ご紹介した曲の中には、その曲に秘められたエピソードなどがあって、新たな一面を垣間見る事ができましたが、普段、何気なく耳にしたり口ずさんでいる曲でも、改めてその背景的な部分を考えながら聞くと、より一層愛着が湧くのではないでしょうか?^^

 

 という訳で、今回は以上となりますが、最後に最近のクリスマスソングの中でも、特にオススメの1曲があるので、こちらをご紹介して本記事の締めとさせて頂きます。

 

 やはりクリス・ハートの声はいつ聞いても心が震えさせられますね! ぜひ聞いてください。(Yotuube/UNIVERSAL MUSIC JAPAN公式チャンネルより)

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。
 

 今回の記事がお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです。^^

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

このブログ記事に一言突っ込む!

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントは、管理者のチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

いつやるか?特集!

今でしょ 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像