大晦日に子供と行けるイベントで無料~低料金のものは? [東京]


このページは約11分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちはトレンドガールです。さて、いよいよ子供たちの冬休みが始まりましたね。ここから特に世のお母さんの大変な時期に突入です…。(私自身も…。^^;)

 

 ちなみに、普段小さな子どもがいるとなかなか思うように外出できないし、出かけるにしてもお金が掛ったり混んでいたりと、外出が億劫になりますが、でもせっかくの大晦日はどこか出かけたいところではないでしょうか?

 

 そこで今回は、大晦日東京都内で小さいお子さんがいても一緒に楽しめるイベント施設情報や、無料または低料金で家族全員が楽しめるイベント施設情報などを、厳選してお届けしようと思います。という訳で、早速スタート!

 

大晦日に子供と行ける都内の無料~低料金イベント会場5選!


 

 さて、という訳で今から、筆者が色々な情報を参考に、”お! ここ行ってみたいな!”、”このイベント参加したいな!”と思った施設情報を、いくつかご紹介させて頂きますね。

 

 一応、タイトル通り、無料~低料金のイベント情報をまとめてみましたので、かなりお財布には優しいと思いますよ!^^ ではさっそく見て行きましょう♪

 

1.食べておいしい! アリオ亀有で体験できるイベントとは?


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 アリオモールは、イトーヨーカドーをはじめ、シネマコンプレックス「MOVIX]、カフェ&レストラン、フードコートを併設するショッピングモールです。駐車場も広く約2,000台程駐車可能で、交通アクセスも充実していますので気軽に遊びに行けると思います。

 

 そんな地域に愛されるショッピングモールに、今年も期間限定のスケートリンク「光と音のわくわくアイスワールド」が登場しています! また、フードコートでは期間限定でワッフルとスムージーが楽しめる、「Deza LaBo」がオープンしました!

 

 他にも、2016年に連載が終了した人気コミック「こち亀」にちなんだ、「こち亀ゲームパーク」などもあるので、ここに来れば1日中飽きずに遊べますね。(今からそれぞれの詳細を紹介させて頂きます。)

 

光と音のわくわくアイスワールド



出展 arioアリオ亀有公式サイトより

  •  ・【日程】2016年11月26日(土)~2017年2月26日(日)
  •  ・【時間】月~木:14時~20時/日祝日:11時~20時/金土、祝日前日:11時から21時 ※12/23(祝)~1/9(祝)は休日扱いです。
  •  ・【料金】4歳~12歳:700円/13歳以上:900円/親子ペア料金:1,400円/延長:100円/10分
  •  ・【滑走時間】月~金:フリー滑走/土日祝日:30分
  •  ・【場所】1階屋外イベント広場(以下、アリオ亀有の地図です。東京都葛飾区亀有3丁目49番3号)

 

 こちらは、3歳以上のお子さんがいる方にお勧め! 夜には七色に輝く光と音で演出したファンタジーな世界を楽しめると話題です。

 

 上記は貸靴代込みの料金で、サイズは15.0cm~28.0cmまで用意されています。ちなみに、スケート靴を持参すると400円引きとなり、さらにお得になります。手袋は持参をおススメしますが、忘れても200円で用意してあるので安心です。

 

 小学生のみの利用も保護者の同意があれば可能で、未就学児は18歳以上の保護者同伴で利用できますが、お子様1名につき大人1名となるため、未就園児の多いご家庭はおじいちゃんおばあちゃんと一緒に楽しむのも手ですね。

 

Deza LaBo~ワッフル&スムージー~



出展 arioアリオ亀有公式サイトより

  •  ・【日程】2016年12月21日(水)~2017年1月15日(日)
  •  ・【時間】10時~20時
  •  ・【場所】1階フードコート

 

 アイススケートで汗を流した後、”ちょっと小腹がすいたな”という時には、是非、期間限定イベント「Deza LaBo」の焼きたてワッフルと特製スムージーをご賞味くださいね。外側のサクサク感と中のモチモチ感が絶妙なワッフルと、トロンとひんやり美味しいスムージーがお目見えしていますよ♪

スポンサーリンク

 

2.赤ちゃんから大人まで大晦日は無料で遊べるギャラクシティへ!


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 ここは、未就学児から大人まで、無料で遊ぶことが出来る大型体験施設です。駐車場もあり60台ほど収容可能だそうです。

 

 そんなギャラクシティの”まるちたいけんドーム”では、「年末年始大型映像まつり」と題して、大晦日の10時から18時まで1時間間隔で、人気の大型映像番組を随時違った内容で上映されます。



出展 ギャラクシティ公式サイトより

 

 各170名定員で先着順となっているようなので、お目当ての上映があれば、早めに行かれることをおすすめします。

 

 また、施設自体は「クライミングパーク」や自分の陰で遊べる「デジタルきゃんぱす」、床に自由に落書きができる「ホワイトあとりえ」や、小さなお子様のためのスペース「ちびっこガーデン」など、無料で遊べるコーナーが充実しています。

 


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 ちなみに、国内最大級の3層式ネット遊具である「スペースあすれちっく」をご利用の際は、スカートNGや靴下必須など服装に制限があるので、事前に下調べしておくと思いっきり楽しめそうですね。(以下、「年末年始大型映像まつり」についての詳細をご紹介させて頂きます。)

 

「年末年始大型映像まつり」の上映スケジュール

  •  ・10:00~「ソラノユキサキ」(約30分間)
  •  ・11:00~「恐竜大行進」(約30分間)
  •  ・12:00~「アニマルライフ」(約35分間)
  •  ・13:00~「プラネタリウム星空解説」※(約40分間)
  •  ・14:00~「スペースネクスト」(約30分間)
  •  ・15:00~「クジラが星に還る海」(約30分間)
  •  ・16:00~「ガラパゴス」(約40分間)
  •  ・18:00~「銀河鉄道の夜」(約40分間)
  •  ・【料金】こちらは有料制となってます。大人:500円/小中高学生:100円/未就学児:無料(席が必要な場合は100円)
  •  ・【場所】まるちたいけんドーム(以下、ギャラクシティの地図です。東京都足立区栗原1-3-1)

 

3.小学生以下におススメ! 東京ドームシティアトラクションズ!


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 この東京ドームシティアトラクションズは、入場無料の遊園地です。その施設で今回は、ちびっこに大人気なイベント「動物戦隊ジュウオウジャーショー」が開催されます。

 

 ちなみに、大晦日のイベント終了後には、テレビ主題歌を歌う大西洋平さんが登場予定です。なので、エンディングテーマの「レッツ! ジュウオウダンス」を一緒に踊って楽しめるチャンスかもしれませんね。

 

 このイベントの前売り券は、公演日前々日の20時30分まで購入できます。ショー終了後には握手や写真撮影が可能ですが、こちらはイベント1時間前からジオポリス内の専用カウンターで販売されるので、お忘れなくご購入下さいね。

 

動物戦隊ジュウオウジャーショー



出展 東京ドームシティ公式サイトより

  •  ・【時間】11時から/14時からの2回公演
  •  ・【料金】通常料金:1,500円(3歳以上)
  •  ・【場所】東京ドームシティ内(以下、東京ドームシティアトラクションズの地図です。東京都文京区後楽1丁目3番61号)

 

 それと、こちらは余談ですが、大晦日の東京ドームシティでは、他にも乳幼児から大人まで楽しめる、都内最大の屋内キッズ施設「アソボーノ」なども開園しています。

 


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 (ただし、冬休みは1日フリーパスが使えなかったり、利用者の混雑状況により販売が中止になってしまったり、営業時間も変則的になるため、ホームページで確認することをおススメします。)

 

 ちなみに、大晦日から2017年1月2日(月)までの営業時間は、朝9時30分から夜19時までとなっています。大晦日の料金は、子供1人(6ヵ月~小学生)60分930円。30分延長ごとに410円プラスで再入館は出来ません。大人(中学生以上)は1人930円で、5ヵ月以下のお子さんは無料で入館できます。

 

 というか、大人1名につき子ども5名まで同伴が可能なのはありがたいですね。それに、中学生以上の方のみでの入館は禁止されているので、小さなお子様も安心して遊べます。

スポンサーリンク

 

4.ソニービル8F 入場無料で予約不要のソニーのイベントとは?


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 今年で4回目となる、ソニー株式会社が手掛けるイベント「サウンドプラネタリウム」が、ソニービルの8階で開催されます。今回のテーマは「旅」ということで、ぜひ今年最後の思い出に、宇宙と音楽にまつわる未知の領域へ足を踏み入れ、素敵な旅に出かけてみませんか?

 

 オーロラや夕焼け、空間全体に広がる星空と、きっと映像とは思えないその迫力と神秘に心洗われるはずです。こちらは大晦日に幼児から大人まで一緒に楽しめます。

 

サウンドプラネタリウム-VOYAGE(ボヤージュ)-



出展 sonybuilding公式サイト|サウンドプラネタリウムより

  •  ・【時間】11時から18時
  •  ・【料金】無料
  •  ・【アクセス】東京都中央区銀座5-3-1ソニービル

 

5.大晦日も見逃せないイベント充実! 東京ワンピースタワー!


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 東京ドームシティはこの冬、東京タワー内を舞台に、ワンピースの世界観を体験しながら冒険する宝探しアドベンチャーイベント、「トレジャーハンティング・トンガリ島の大冒険」が開催されています。

 

 こちら初級コース~上級者コースまで用意されていて、まずは、初級コース「トンガリ島の幻の珍獣を探せ!」からチャレンジし、1月から開催される上級者コース「トンガリ島に隠された黄金の財宝を探せ!」にトライできるのだそうですよ。

 

 大人でも悩んでしまうほど難易度が高いようなので、子ども達と一緒に夢中になって遊べそうですね。

 

ウィンターワンピース2016-2017「リアル宝探し”トレジャーハンティング・トンガリ島の大冒険”」


以下、東京ワンピースタワー公式Twitterより参考画像入りツイートを引用


  •  ・【参加費】500円(別途1DayPassの購入が必要)
  •  ・【宝探しエリア】東京タワー内及び東京タワーフットタウン(以下、会場である東京タワーの地図情報です。東京都港区芝公園4丁目2-8 東京タワー)

 

 それと他にも、このイベント期間中は、同施設内で人気キャラクター「ルフィ―」や「ロー」、「エース」などのデザインステッカーを簡単に作る事が出来る、「トンガリワークショップ」も大人気です。なので、世界でたった1つのステッカーを記念に1枚作ってみてはいかがでしょうか?^^

 

トンガリワークショップ~オリジナルステッカーを作ろう~


以下、東京ワンピースタワー公式Twitterより参考画像入りツイートを引用


  •  ・【場所】東京ワンピースタワーパーク5階「ルフィ―のエンドレスアドベンチャー」前
  •  ・【開催予定時間】12時30分~17時30分
  •  ・【参加費】700円(ステッカー1枚)

 

 他にも、「冬に咲く、奇跡の桜」のエピソードをモチーフに作られた、国内最大級のスノードームがメインイルミネーションとしてお目見えしているそうですよ!

 


以下、東京ワンピースタワー公式Twitterより参考画像入りツイートを引用

https://twitter.com/onepiecetower/status/810756560238440448

 この直径6mのスノードームの中にはピンクの雪が舞い、幻想的な空間を体験できます。メインイルミネーション周辺も桜色にライトアップされており、昼と夜、2つの違った表情で私たちを迎えてくれるそうです!

 

チョッパーのスノードーム

  •  ・【場所】東京タワー正面入り口前
  •  ・【点灯時間】16時から23時

 

 また、12月はチョッパーの誕生日ということで、大晦日にも東京ワンピースタワー内のどこかに、チョッパーが出没するとか!? 握手したり写真も撮れるようなので、子供も大人もテンションが上がりっぱなしの1日になりそうですね。(出没場所や時間については、当日にパークでしっかりとご確認くださいね。)

 

 ちなみに、パーク内では期間限定グッズがあったり、コラボプリ機のウィンターバージョンが登場したりと、今年の大晦日も最後までに賑わうこと間違いなさそうです!

 

大晦日に子どもと行ける東京のイベント会場まとめ記事-終わりに-

 

 さて今回は、2016年の大晦日に子どもと一緒に楽しめる、無料または低料金のイベント会場の情報について、いくつか調べて書いて見ましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 今年最後を締めくくる大晦日を、家族みんなで安く楽しく和やかに過ごすため、ぜひ参考にして見て下さいね! 良いお年をお迎えください。

 

 という訳で、今回は以上となりますが、最後に本日ご紹介したソニーbuildingのサウンドプラネタリウムの予告動画を見つけましたので、一足先にお見せしますね。幻想的な美しいプラネタリウムに魅了されること間違い無しですよ!^^ (YouTube/Sony Music (Japan)より)

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事がお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです。^^

 

当サイトおすすめ記事とスポンサーリンク

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

このブログ記事に一言突っ込む!

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

超巨大生物まとめ!

世界の巨大生物 エイ 画像

カップ麺Ranking!

カップラーメンランキング 2017 画像

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

いつやるか?特集!

今でしょ 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像