東京のスキーグッズ販売店は? 値段の相場は? ドンキホーテ?


このページは約8分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドボーイです。さて、スキーを始めて間もない方などは、「板とかウェアとか全部レンタルしている」、という方が多いかもしれませんね。

 

 しかし、だんだんと上達してくると、今度はスキー用具一式を揃えたくなって来る気持ちが高まってくると思います。そうなると、一体どこで買うのが良いのでしょうか? (まぁ一番手っ取り早いのは、やはりスキーグッズを専門に扱っている、ショップに行くことですよね。)

 

 という訳で、今回は、東京スキーグッズ販売店情報」と題しまして、東京都内のオススメのスキーショップなどについて、詳しく調べて見ることにしましたよ!

 

 それと、その他にも、気になるスキーグッズの値段の相場についてや、また別の選択肢として、ドンキホーテなどのディスカウントストアでのスキーグッズの購入についてなど、気になる点についても、詳しく調べて見ることにしました! ではスタート♪

 

そもそも何故スキーグッズは専門店で買った方が良いの?




 

 さて、筆者の周りのスキー上級者は、皆口を揃えて「スキーグッズを買うなら専門店で買うのが一番だよ」と言います。一体なぜなのでしょうか?

 

 それに、これを見ている方の中には、”どうせ同じメーカーが作ってるんだし、安い通販とかで揃えても大丈夫なんじゃないの?”という方などもいらっしゃるかと思います。

 

 しかしながら、実際に詳しく調べてみると、やはりスキーショップで購入するのが一番のようです。その理由としては、スキーグッズはアフターケアが不可欠な上に、素人には微調整などが難しいからのようですね。

 

 裏を返せば、「スキーグッズのケアに不慣れな初心者ほど、スキーグッズ専門店で購入した方が良い」ということになるようです。なるほど、確かに買って終わりではないですもんね。

 

 ちなみに、スキーというのは、上達しようと思えば思うほど「良い道具」が必要になってきます。良い道具とは、高価な道具という意味ではなく、その人の身体に合った(合わせた)、使いやすい道具ということです。

 

 つまり、そのためにも、やはり専門家がいるお店で購入して、そこから調整してもらうのが一番の近道という訳なんですね。それに、分からないことなどがあれば、その場で店員さんに質問することも出来ます。その辺も利点の一つなのではないでしょうか?

スポンサーリンク

 

東京都内のスキーグッズ専門店情報3選!




 

 さて、前項では、スキーグッズを買う上で、やはりプロに相談するのが一番の近道とお伝えしましたが、具体的にはどのようなお店があるのでしょうか? その辺が気になったので、早速ネット上の口コミを見たり、知り合いにアドバイスを仰ぐことにしました。

 

 で、その結果、オススメのお店が3つほど浮かび上がって来たので、それらのショップの詳細について、今から詳しくご紹介させて頂きますね! では早速見ていきましょう!

 

1.創業40年の老舗スキーグッズ販売店 ASPEN



出展 ASPEN公式サイト

 

 さて、まず最初にご紹介するのは、「ASPEN(アスペン)」という神田・小川町にあるスキーグッズ専門店ですが、こちらどうやら1階と2階に分かれていて、1階はスキー板やストックやブーツなどのグッズが販売されていて、2階はウェアなどが販売されているようです。

 

 ちなみに、このお店では、そのシーズンの最新モデルが、他店よりも比較的安く購入出来るようですね。それに、数年前の型落ちモデルなどに関しても、他よりかなり安く購入出来るようです。

 

 詳しい場所は地図でご確認ください。(スマートフォンでご覧の方は、タップすると詳細を確認する事が出来ます。)

スポンサーリンク

 

2.プロスキーヤーも集まるお店 オオイワスポーツ


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて、次にご紹介するのは、「オオイワスポーツ」というスキーグッズ専門店ですが(こちらも神田・小川町にあります)、ここは「お客様のための専門店」として、お客に寄り添う営業を続けてきているお店のようですね。

 

 ちなみに、このオオイワスポーツの一押しポイントが、「足の無料診断」です。その人それぞれの歩き方や、足の形を含めた足の特徴を多角的に捉え、各々に合わせたブーツを調整してくれます。(それに、スキーブーツだけでなく、普通の靴のインソールなどもあつらえてくれるそうですよ!)

 

 こちらも場所は地図でご確認ください。

 

3.一年中営業のスキーグッズ専門店 ワンゲルスポーツ

 

 さて、3つ目にご紹介するのは、「ワンゲルスポーツ」というスキーグッズ専門店です。こちらも何と、神田・小川町にあります! (同じ地域にスキー専門店が3つもあるとは、偶然にしては凄いな…(゚д゚)!)

 

 ちなみに、店内にはスキーグッズが所狭しと並べられ、一年中様々なスキーグッズが購入出来るそうですよ! それに、ここワンゲルスポーツでは、お客様と直接対面することを特に大切な事と考えているそうで、通信販売でも少なからず電話で直接やり取りしながら販売しているそうです。

 

 う~ん、なるほど。こういった部分は、遠方などで直接買いに行けない人にとって、かなり嬉しいサービスですよね。特にこれから本格的にスキーを始めるような人にとっては、かなり心強いと思います。

 

 また、このお店では、都内でもここにしか販売されていないという品も多いそうですね。なので、ブックマーク必須かと思います。

 

 このお店の場所は、以下の地図でご確認ください。

 

スキーグッズの値段の相場はどれくらい? ネットもあり?




 

 さて、前項では、頼れるスキーショップをいくつかご紹介させて頂きましたが、では具体的な予算は、一体いくら位を見ておけばよいのでしょうか?

 

 ちなみに、スキーに関するグッズには、板やストックなどのスキーショップで揃えたいグッズから、ウェアやゴーグルのようなスキー専門店以外でも購入出来そうな物までありますから、やはりどこまで揃えるかによって値段も違いますよね。

 

 という訳で、そんな時の目安になるのが、ずばりネットショッピングです。ちなみに、ネットでは「5点セット」などとして、スキー板やストック、その他ブーツ・ゴーグル・手袋のセットを販売していることが多いので、実際に買う際の一つの目安になります。

 

 例えば、以下のエントリーセットなどは、お値段が消費税込み42,300円となっています。


ロシニョール/スキー5点セット/金具・ストック・グローブ・ブーツ付き

 

 このように、ネットショップは実店舗より比較的安価で、全て揃えても、大体50,000円前後で一式が揃えられるようですね。やはりその辺が強みかと思います。

 

 ただ、筆者的には、やはり板やブーツはスキー専門店で買う方が良いと思いますから、多少リアル店舗の方が値段が高くなっても、そちらに行って買われることをオススメします。(ケースバイケースで考えてみてください。)

スポンサーリンク

 

ドンキホーテでスキーグッズが買えるって本当なの?

 

 さて、「激安の殿堂」として有名なドン・キホーテですが、なんとスキーグッズを販売しているという情報を目にしました! 確かにドンキでは所狭しと色々なジャンルの商品が売られていますから、もしかしたら本当に売ってるかもですよね。

 

 という訳で、早速その辺について調べてみたところ、どうやら本当に売っているようです! 具体的には、スキーウェアや手袋などについては、販売している店舗が多いとのことです。(専門性の高いスキー板やストックなどは、ごく一部の店舗のみの取扱いとなるようですね。)


以下Twitterより参考ツイートを引用


 ちなみに、基本的には型落ち品のようですが、まぁ防寒着としても使えますし、一年に数回しか着ないと割り切れば、安さを追求するのもアリかもしれませんね。

 

東京のスキーグッズ専門店と値段の相場の記事-終わりに-

 

 さて今回は、「東京のスキーグッズ専門店と値段の相場情報まとめ」と題しまして、そもそも何故スキーグッズを専門店で買うべきなのか?という点や、東京都内で有名なスキーショップ3店について、それと、その他にもスキーセットの値段の相場や、ドン・キホーテのスキーグッズ取り扱い情報などについて調べて書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 このように、やはりネットが発達している時代ですから、探せば安いところはいくらでもありますが、肝心要のスキー板やブーツ、ストックなどに関しては、出来るだけ専門店で買いたいところですね。

 

 こんな事を言ってしまうと、”最初から専門店なんてちょっと…”と、尻込みしてしまう方も中にはいらっしゃるかと思いますが、でも、もしもその趣味をずっと続けたいと思うなら、やはり専門店で買うのが一番ですよ! (筆者はスキー以外にもいくつか趣味がありますが、できるだけ専門店に行くようにしています。)

 

 一番の理由は、”見るのが楽しいから!”ということですが、やはりアフターケアなども信頼できる人にお願いしたいですし、実際にしゃべっていると、自分が知らないことを色々と教えてもらえるんですよ。それに、お客さん同士の横の繋がりなどが出来ると、さらに楽しくなること請け合いですよ。^^

 

 ですので、もしもこれから”スキーを始めたい!”、”今までレンタルだったけれど、やっぱりスキーグッズを揃えたい!”、というい方などがいらっしゃいましたら、ぜひ一度スキーショップに行ってみることをお勧めします。より良いスキーライフを送って下さいね!

 

 最後に、今回ご紹介した「オオイワスポーツ」の魅力について、プロスキーヤーの豊野智広選手が語っている動画を発見しましたので、こちらをご紹介して本日の締めとさせて頂きます。これを聞くと、さらに行ってみたくなると思いますよ。^^ (YouTube/oiwaspors2011より)

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事がお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです。^^

 

当サイトおすすめ記事とスポンサーリンク

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

このブログ記事に一言突っ込む!

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

超巨大生物まとめ!

世界の巨大生物 エイ 画像

カップ麺Ranking!

カップラーメンランキング 2017 画像

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

いつやるか?特集!

今でしょ 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像