初恋の人が懐かしくなる・胸が締め付けられるおすすめ曲10選!


このページは約8分で読めます。


 

左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドガールです。さて突然ですが、皆さんの初恋の思い出ってどんな感じですか? 甘い、もくしくは甘酸っぱい、それか苦い方など…w とにかく、初恋には何か特別な思い入れを持っているのではないでしょうか?

 

 筆者なんて、今考えれば、かな~り恥ずかしいことをしていましたよ^^; まぁ、時間が解決してくれて、ネタにできるぐらいにはなってますが(笑)

 

 で、それはそうと、今回は皆さんにも、初恋の当時の思い出を振り返って頂きますよ♪ そんな訳で、今日は初恋が妙に懐かしくなるような、筆者おすすめの曲を、いくつかご紹介させて頂きます♪

 

 歌詞に共感しながら、”あ~懐かしいなぁ”と当時を回想できる曲ばかりですので、ぜひ最後までご覧下さい^^ それではスタート♪

 

初恋の人が妙に懐かしくなる! 筆者おすすめの曲10選!




 

 という訳で、さっそく筆者おススメの初恋ソングを、今から10曲ほどご紹介していきますね。おそらく聞いたことのある曲もあると思いますし、イントロだけで分かる曲もあると思います。

 

 ”じゃあなんで紹介するんだよ”って話しですが、それだけ良い歌というのは人の心を捉えた歌ということですから、ノスタルジックに浸るにはちょうど良いと思うからですね。

 

 なので、気に入った曲があれば、ぜひ悦に入りながら聞いてみてくださいw ではさっそく見て行きましょう^^

 

 ちなみに、今回ご紹介している曲の画像は、全て商品ページへのリンク処理を施していますので、気に入った曲があれば、ぜひ買って聞いてみて下さいね♪


スポンサーリンク

 

1.初恋/Chara

 

 さて、まず最初にご紹介するのは、独特な歌声が魅力的なCharaさんの「初恋」です。

 

 何と言うか、彼女のフワフワした感じと幻想感が絶妙にマッチして、初恋の歌と意識せずとも、寝る前とかにでも静かに聴ける曲ですよ^^

 

 Charaさんにしか表現できない世界観は、ハマれば他の曲と合わせて、ヘビーローテーション確定です♪(Youtube/Chara公式チャンネルより)

 

2.初恋/aiko

 

 さて、お次はaikoさんの「初恋」です。筆者の年代だとファンの方がとても多いのですが、皆さんはいかがでしょうか?

 

 ちなみに、こちらの曲は、年頃の女の子の気持ちをよく捉えた歌詞だと思います。Aikoさんが歌うように、ず~っとその人のことを考えてしまうんですよね♪

 

 でも、あと一歩の勇気が出ない…うんうん、初恋あるあるですなぁ^^ (Youtube/aiko公式チャンネルより)

 

3.はつ恋/福山雅治

 

 さて、3つ目にご紹介するのは、福山雅治さんの「はつ恋」です。こちらイントロを聞くだけで、ある程度どんなことを歌った曲か分かると思います。(少なくとも、ポジティブではないですけどね^^;)

 

 まぁでも、胸が締め付けられる様を綴った歌詞に、共感できる方もきっと多いはずです! 筆者なんかは、聞いていて涙がちょちょ切れそうでしたよw

 

 と言うか、福山雅治さんってやっぱりカッコイイですね。こんな方でも恋に悩むんですか…人間は人間だということですか(゚д゚)!(Youtube/福山雅治公式チャンネルより)

 

4.気づかず過ぎた初恋/松任谷由実



 

 さて、お次は、”ユーミン”こと松任谷由実さんの、「気づかず過ぎた初恋」です。この曲は、映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」の、日本語吹替版の主題歌となっていますね♪

 

 そして、曲名の通り、涙を流すことになってから、やっとあれは初恋だったんだと気付く様を歌っています。う~ん、切ないですね~(T_T)

 

 気付いた時にはもう遅い、この曲を聞いてそんな青春の恋心を思い出す方は、きっと少なくないはずです。(Youtube/松任谷由実公式チャンネルより)

 

5.初恋/村下孝蔵

 

 さて、次にご紹介するのは、村下孝蔵さんの「初恋」です。こちら1983年に発表されて以降、特に2000年代に入ってからは、毎年のようにカバーされていますね。

 

 また、この曲は、好きだけれど何も出来ないもどかしさを歌で表現していますが、時代に関係無く共感できるのもオススメポイントです^^

 

 とにかく、村下さんの歌声がめちゃくちゃ魅力的なんです♪ 筆者個人としては、この曲はライブバージョンを聴いて頂きたいので、そちらを貼っておきますね。(気になるライブ動画の音源は、コチラからどうぞ!)

 

以下オススメの記事


スポンサーリンク

 

6.はじめてのチュウ/あんしんパパ

 

 さて、初恋の甘酸っぱい初キスを、これでもかってぐらい表現した曲と言えば、やっぱり「はじめてのチュウ」ですよね! 子供の頃、キテレツ大百科のエンディングの時によく歌ってました。

 

 ちなみに、今回ご紹介するのは、今は無き伝説のR&Bグループの「LUV and SOUL」のカヴァー曲です。コロ助バージョンとはまた違った感じでかなり良いですよ^^

 

 とにかく、歌詞も歌声も、メロディーもバックミュージックも、筆者は全部が強烈に頭に残っています。初恋当時の良い思い出です^^ (こちらから音源を聞く事が出来ます!)

 

7.初恋/松浦亜弥

 

 さて、7つ目にご紹介するのは、松浦亜弥さんの「初恋」です。この曲は「風信子(ヒヤシンス)」というシングルCDに入っていた曲で、発売された当時の松浦さんはまだ10代後半。

 

 そう、青春真っ盛りな年齢でしたから、初恋の思い出も、大人になった今よりも鮮明に残っていたはずです。それに、ご本人の歌唱力や雰囲気も相まって、初恋のあの淡く青い感じが、よく伝わってくると思いますよ^^

 

 ちなみに、今からライブ動画をご案内しますが、ファンの方の熱気がとにかくスゴいです(笑) “あややブーム全盛期”も含めて、青春時代の懐かしさをお楽しみ下さい^^ (気になるライブ映像はこちらからどうぞ!)

 

8.First Love/宇多田ヒカル

 

 さて、8つ目にご紹介するのは、宇多田ヒカルさんの「First Love」ですが、こちらもはや、今更説明する必要もないくらい大ヒットしましたよね♪ 当時は社会現象にもなるくらいに、誰もが知っている曲でした。

 

 ちなみに、この曲の歌詞って、完全に恋した相手は大人ですよね^^; 発表した当時の宇多田さんは16歳でしたから、恐らく相手とは5歳以上は離れていたのでしょう。

 

 でも、ちょっとキケンな恋愛ってのも、背伸びしたいお年頃特有の気持ちではないでしょうか? そんな思い出がある方なども、ぜひ当時を思い出しながら再度聞いて見てください。(Youtube/宇多田ヒカル公式チャンネルより)

 

9.初恋/中島美嘉

 

 さて、9つ目にご紹介するのは、中島美嘉さんの「初恋」です。ちなみに、この曲の歌詞は、男性目線の初恋の気持ちが綴られています。

 

 まぁ、一歩間違えたらクヨクヨしているだけの男にも思えるんですが、聴いている時にそれを感じさせないのは、中島さんの表現力のおかげでしょう^^

 

 それにしても、以下の動画を見てみると、改めて美人だと思いますねぇ(*´▽`*) 筆者もこうなりたいものです。(Youtube/中島美嘉さん公式チャンネルより)

 

10.ミュージックアワー/ポルノグラフィティ

 

 さて、今回最後にご紹介するのは、ポルノグラフィティの「ミュージックアワー」ですが、この曲はとにかく面白いコンセプトで女の子の恋心を歌っていて、尚且つポジティブな曲調が印象的です^^

 

 で、どんなコンセプトなのかと言うと、ラジオ番組のDJが、ラジオネーム「恋するウサギ」ちゃんという女の子から寄せられた、恋愛相談に答えていくというものです。

 

 そういった感じで歌詞が進行していきます。いや~なかなか思いつかないですよねこんなの^^ 面白い視点だと思います。だからこそ好きなんですけどね。

 

 ”キ~ミが胸~を焦がすから~夏が~熱~を帯びて~く~”のフレーズが最高ですね♪ 弾ける青春って感じがして、これからの季節にピッタリな曲だと思います。(YouTube/ポルノグラフィティさん公式チャンネルより)


スポンサーリンク

 

昔の初恋が懐かしくなるようなおすすめの曲-終わりに-

 

 と言う訳で今回は、昔の淡い初恋を妙に懐かしく思えるような曲を、10曲ほど厳選してご紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか?

 

 改めて聴くと、共感を覚えずにはいられないような曲ばかりなので、皆さんにも当時を思い出しながら、ゆっくりと聴いて下さいね! (ただ、絶対に気を抜かないで下さい。完全にニヤケ面になりますからw)

 

 まぁでも、やはり初恋って、それだけ特別なんでしょうね^^ どんだけ嫌なことがあったとしても、過ぎてしまえばみな大切な思い出に変わっている事にビックリです^^

 

 それでは、そろそろ今日はこの辺で、記事を終わりにしたいと思います。最後までご覧頂きありがとうございました!

 

 村下孝蔵さんの「初恋」をカバーしている歌手の方は本当に多いですが、筆者的には島谷ひとみさんバージョンがお気に入りです。

 

 という訳で、最後にそちらの動画をご紹介して、今回の記事の締めとさせて頂きます。(島谷ひとみさんver.の「初恋は」こちらからどうぞ!)

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

ディズニーまとめ!

2016 ディズニーランド 画像

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

折り紙情報まとめ!

折り紙 折り方 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。