女一人旅! 国内一泊のオススメは? 海に温泉? それとも島?


このページは約1分で読めます。

 

 こんにちはゴシップボーイです。さて今回は、女一人旅! 国内一泊オススメは?』と題しまして、 温泉などの、オススメ国内一泊旅行先を、調べてまとめてみました。

 

女性が一人で1泊旅行をするのであればどこがオススメ!?

onna-hitoritabi-kokunai

 

 季節も7月になり、湿気が多い上に気温の変化が激しく、体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?

 

 ちなみに、私も先日体調を崩しました。30度以上の気温から、10度近い気温への変化に負けてしまったようです。

 

 そんな7月ですが、何と言っても来月はカラッとした天気が期待できる8月に突入します。

 

 新しい出会いや、新しい環境に慣れてきたりして、少しゆったりとしながら、リフレッシュしたくなりますよね。

 

 あ!といっても今回は8月の旅行のオススメとかではなくて、1年全体を通してのオススメを選びました。←じゃあ前振りいらんだろw

 

 ちなみに、今回この記事を書くに至った経緯ですが、親戚の子(20代女性)が突如として、「一人旅をしたい!」と言い出したからです。

 

 それで「季節関係なくどこがいいかな~?」なんて聞かれたもんですから、必死になって探しましたよ。^^;(やはり女性一人での旅は心配だなと思ってましたので…。)

 

 いや~でも今は色々なツアーがあるもんなんですね~。探してみたところ結構あってビックリしました!

 

 その中でも今回は、”この場所なら比較的安心して旅を出来るのではないかな~?“という場所を、5つほどピックアップしてみましたので、”いつかは一人旅を!“と、もしも考えられているのであれば、是非今回の記事を参考にして頂けたらと思います。


スポンサーリンク

 

 ではさっそくご紹介したいと思います!『一人旅』とランキングで検索すると?

 

1.出雲大社

 

 まずは1つめですが、女性が一人で行ける旅行先として非常に人気のある、出雲大社をオススメします。

 

 江戸時代以降、『縁結びの神様』としても非常に知られているこの出雲大社ですが、女性の一人旅としても人気のスポットのようです。

 

 ちなみにこの出雲大社は、島根県の出雲市にあります。googleマップ画像はこちら→画像

 

 それと交通ルートですが、羽田空港から出雲空港への飛行機が出ていますので、そこからバスに乗り換えて行くことが出来ます。

 

 ちなみに飛行機の料金ですが、往復で24600円~となっています。

 

 更にもう一つ、東京から出雲へ高速乗合バスが出ています。(料金は片道8430円)

 

 あとは『サンライズ出雲』という寝台列車などもあるようですね。こちらは様々な寝台コースがあって、結構女性に人気があるようですよ!

 

 気になる料金ですが、片道6300円~となっています。

 

サイトはこちら

瀬戸康史が出演している映画「わたしのハワイの歩きかた」とは?
 

■最安値で女性専用の高速バスを探せるサイトはこちら


■航空券の一括比較ならこちら


 

2.大曲

 

 そして次にオススメなのが、秋田県の大曲市。ここは花火大会が非常に有名ですよね。大曲花火大会の人気度をrankingで調べる

 

 ちなみに、「西仙北ぬく森温泉ユメリア」という所の露天風呂が、景色が綺麗で評判が良いようです。

 

 それと、「史跡の里交流プラザ柵の湯」という所は、美肌効果が優れている温泉のようですね。画像

「2014」夏風邪の症状は?原因は?治し方は?子ども大人

 

 古代遺跡などもあるようですから、興味のある方は、夏の花火大会ついでに足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

 

 気になる交通ルートですが、夜行バスや新幹線が利用出来るようです。

 

 夜行バスの相場ですが、東京からですと、大体片道3500円~5500円位のようですね。(平日や早割などが関係しています。)

 

 そして新幹線ですが、東京からだと、乗車+特急で片道17000円くらいです。


スポンサーリンク

 

3.神戸

 

 やはり女性の一人旅というと、神戸は外せないのではないでしょうか?

 

 山の手周辺などは、西洋の文化を堪能できる異人館が立ち並んでいますし、港沿いにはハーバーランドといったレジャー施設もあります。それとポートライナーから見る景色はとても綺麗ですよ!

 

 あとは南京町や神戸センター街なども、一人でぶらぶらするにはもってこいの場所です気になる画像はこちら→画像 画像 ranking 画像 画像

 

 ちなみに、神戸へは、夜行バス、新幹線、飛行機で行くことが出来ます。

 

 夜行バスは片道2000円~7000円位で、新幹線は片道1500円くらいとなっています。

 

 そして飛行機ですが、往復22000円~となっているようですね。

 

4.華厳寺

 

 さて次は、京都市にある華厳寺(けごんじ)ですが、こちらも冒頭でご紹介した出雲大社同様、縁結びの神様として知られているようです。

 

 しかも、ここの「幸福地蔵」様は、なんと、どんな願い事でも一つだけ叶えてくれるとして有名だとか!なんか、ドラゴンボールの神龍のようですねw

 

 ちなみにこのお寺は、鈴虫を1年に渡り飼育している事から、通称「鈴虫寺」と呼ばれているようです。

 

 やはり鈴虫と聞くと秋を連想しますから、9末あたりから10月にかけて行ってみるのが良いのではないでしょうか?

 

 それとこちらへの交通ルートですが、こちらも新幹線や夜行バスが主流のようです。

 

 ちなみに、お値段の方ですが、夜行バスが片道2000円~4500円位で、新幹線が片道14000円位です。

 

5.沖縄

 

 さて最後に、個人的に一番オススメな旅行先の”沖縄”。ですので気合入れて書きますよ~!w

 

 まずネット上を見てみると、結構一人でも行けるような場所が存在している事が分かりました!

 

 その中でも、沖縄の本島や石垣島を拠点に、津堅島、久米島、波照間島、与那国島、などを旅するという、一人旅などもあるようです。

 

 ちなみに、那覇市の国際通りなどは、約1.6kmに飲食店やおみやげ屋、ショッピングが出来るデパート等が並んでいます。

 

 それと夜遅くでも、女性一人で飲みに行ける位、比較的夜遅くまで明るいところでもありますよ~。画像はこちら→画像

 

 気になる交通ルートですが、まずは東京からだと、フェリーが出ていますね。

 

 乗り換えなしで乗れるフェリーがあります。料金は大体片道23500~円となっています。(ただし3日間の航海です。)

 

 それと、飛行機ですが、成田から沖縄への飛行機が、なんと最安で、往復4万円を切る値段で乗れちゃいます!


スポンサーリンク
■最安値で女性専用の高速バスを探せるサイトはこちら



■航空券の一括比較ならこちら



 

 ちなみに沖縄は、6月下旬がねらい目です。これはなぜかというと、この時期は梅雨が開け、気温が安定し、とっても過ごしやすいからです。

 

 更に一年間を通して、6月という季節が、一番安く沖縄へ行くことができるんです。

 

 やっぱり安いことに越したことはないですよね。旅費を抑えることが出来れば、他に使う事ができますから..。

 

 それに、マンゴーやパイナップルの収穫も盛んになり、まさにうってつけの季節です。

 

 そして、実は6月下旬から沖縄では、『MIYAKO ISLAND ROCK FESTIVAL』というイベントが開催されているんですね~。

「ちびまる子ちゃん」が2015年で放送開始25周年に!

 

 これは、毎週土曜日に開催される、音楽イベントです。観客も毎年5千人以上が来場して、大盛り上がりのようです。

 

 ちなみにこのフェスには、過去に『ORANGE RANGE』や『ONE OK ROCK』などが参加されていたようです。

 

 日本で最も早い野外フェスということなので、 6月に行くのであれば、絶対に外せないイベントですよね。

 

 後はやはり、上記フェスが宮古島付近なので、海も宮古島がおすすめ。『砂山』とよばれる海は、口コミでも人気が高く、宮古島を代表するスポットだそうです。

 

 ここでフェスの音楽を聴きながら、ゆっくりするのもいいですね。そして、小腹が空いたら、ここのソフトクリームを。

 

宮古島観光なら雪塩製塩

 

 海塩で有名な『雪塩』を使った、ここでしか食べられないアイスだそうです。しかも、雪塩の工場も無料で見学出来たりと、楽しみもあります。

 

 ちなみにここは、SELECTというお店兼カフェになっているようで、海外ブランドなんかもお買い物出来ますし、パニーニなどのおしゃれな料理も食べられるそうです。

 

 そして、スムージーなども飲めて、快適すぎるくらいではないでしょうか? 私は、もう行きたくて行きたくてたまらなくなっています。←どーでもい-いですよー♪w

 

 それに、沖縄で野外フェスが開催されていることも、初めて知ったので、是非一度は行ってみたいですよね。

 

 とはいったものの、実は私は、まだ本島にしか行ったことがないのです…。ですので、もしも実際に行かれた方は、私の分まで思う存分楽しんできてくださいね。

 

 という訳で、今回の記事を終了したいと思います!

 

【オススメの記事】

アニメ音楽フェスティバル2015(羽田国際空港)とは?

ミラノ国際博覧会とは?2015年にイタリア・ミラノで開催!

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

スポンサーリンク

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

ディズニーまとめ!

2016 ディズニーランド 画像

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

折り紙情報まとめ!

折り紙 折り方 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。