豚まんで有名な551蓬莱! 大阪とその他は? 東京は? 通販!?


このページは約6分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんばんは、トレンドボーイです。さて突然ですが、筆者も含め、皆さんもよくコンビニに行かれると思うのですが、毎年秋口からぐぐっと売り上げを伸ばしてくる商品が、おでんと中華まんなんだそうですね。確かに寒い時期にどちらも人気が出そうな商品です。

 

 ちなみに、筆者は特に中華まんの方が大好きですが、最近はどのコンビニでも、こだわりの一品や期間限定のコラボ商品など、たくさんの種類を揃えているのを目にします。それでもやはり「肉まん」が一番の売れ筋なんだそうですね。不動のチャンピオンといった感じでしょうか?

 

 確かに、肉まんといえば、あの熱々の時のあふれる肉汁がたまりませんし、食べている時は本当に幸せを感じます。(裏側の透明な紙の部分に貼り付いた皮なんかも食べたりしてw)

 

 ところで、関西ではこの肉餡の詰まった肉まんのことを、肉まんではなく「豚まん」と呼ぶんだそうです。中でも「551蓬莱(ほうらい)」というお店は、最高の豚まんを提供しているということで有名ですが、そこには何やら深ーいこだわりがあるようなんです! そうなるとなんか気になってきますよね。

 

 そんな訳で今回は、そもそも「豚まん」という呼び方の謎についてを始めとして、その他にも、551蓬莱の豚まんの紹介や購入できる店舗通販、それと、ご家庭での美味しい蒸し方まで、気になるポイントについてまとめて調べて見ることにしましたよ! それではどうぞ!

 

そもそもなぜ関西では肉まんの事を「豚まん」と呼ぶの?




 

 さて、まずは、豚まんという呼び方の謎から調べてみました。なぜ全国的に「肉まん」と呼ばれるのに、関西だけが「豚まん」と呼んでいるのでしょうか?

 

 その辺について気になったので調べてみたところ、どうやらそこには、関西の人たちの「肉」に対する深ーいこだわりが隠れているようなんですね。

 

 これはどういう事かと言いますと、関西には松坂牛や神戸牛、但馬牛などの有名ブランド牛がたくさんあるなど、牛肉に対するこだわりが深い地域なのです。

 

 例えば、家庭で作るカレーにも、個人差こそあれど関東はポークカレーが多いのに対して、関西は圧倒的にビーフカレーが多いそうなんですよ。

 

 だから、牛肉が入ってると勘違いしないように、「豚肉ですよ~」と知らせる意味で、「豚まん」と呼んでいるということなんだそうです。そんなアホな、とツッコミたくなるようなホントの話でした。

 

551蓬莱の豚まんはコンビニの肉まんとどう違うの?

 

 さて、関西には神戸中華街など、沢山の豚まんの販売店がありますが、その中でも代名詞的存在のお店といえば、やはり「551蓬莱(ほうらい)」です。筆者も初めて食べたとき、”こんな肉まんがあるのか!?”と驚いたほどですよ!

 

 まず手にして驚くのがその大きさです。コンビニの中華まんは手のひらサイズですが、551蓬莱の豚まんは両手でしっかり持って食べるサイズなのです。

 

 そして、そのボリューミーなふんわり皮の中に、これまたジューシーな肉餡がたっぷりぎっしり詰まっているので、かぶりつくと”肉食べてるなぁ”と思わず笑みがこぼれてきます。

 

 ちなみに、そのジューシーさと食感とを両立するために、肉はミンチではなく、細かいダイス状にカットされているそうで、手間を惜しまない姿勢が支える納得の味ですよ。


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 それと、この551蓬莱の豚まんのファンは芸能界にも沢山いらっしゃるようで、中でもマツコ・デラックスさんは、「マツコ・有吉の怒り新党」という番組の中で、このお店についてかなり力説されていたそうです。


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


551蓬莱の店舗情報! 大阪の他は? 東京にはあるの?


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて、そんなに美味しい551蓬莱の豚まんなのに、なぜ関東では知られていないのでしょうか? 実は、この551蓬莱は、関西以外には出店されていないとのことですね。

 

 その理由がまたすごくて、「美味しさを保つために、自社工場から150分以内の場所にしか出店しない」のだそうです。つまり、そのこだわりが、絶対的な美味しさを支えているという事になります。

 

 公式サイトの方を見ても、やはり店舗は大阪を中心に、京都、奈良、兵庫、和歌山、滋賀にのみあるという感じですね。(詳しくは公式サイトの店舗一覧ページでご確認ください。)

 

 そんなわけで、東京には551蓬莱の常設店舗はないのですが、”なんだ~関東にこのお店は無いのか…”と諦めるのは早いです。確かに常設店舗はないのですが、各種百貨店の催し物(物産展)とかに、ごくたま~に出店しているとのことですよ!

 

 以下公式サイトの催事情報ページを見ても、2017年も1月だけで、4か所の物産展(うち3か所が関東)に出店しています。それぞれ1週間ほどずつなので、ぜひ都合をつけて豚まんを買いに行きましょう!

 

551蓬莱の豚まんがどうしても食べたい人は通販へ!

 

 さて、「関西には住んでないし、出店が近くに来る予定もないけど、でも551蓬莱の豚まんが食べたくて食べたくて仕方ない!」という方には、通販という奥の手があります。

 

 先ほど紹介したマツコ・デラックスさんも、普段はオンラインショップで551蓬莱の豚まんを買い込んでいるそうですよ!(以下551蓬莱の通販ページ)

 

 ちなみに、通販の場合は、最後の「蒸し」を各ご家庭でしなければなりませんが、難しいことはありません。本格的に蒸し器を使ってもいいですが、公式サイトで紹介されている「電子レンジで作る方法」でも、美味しく召し上がる事ができちゃうんです!

 

551蓬莱の豚まんを電子レンジで作る方法

  • 1.少し深いお皿に水を張り、割り箸を2本渡して、その上に豚まんを乗せる。
  • 2.豚まんの上に湿らせたキッチンペーパーをかぶせる。
  • 3.ふんわりとラップをかけて、電子レンジで約1分半ほど温めて完成!

 

 なるほど。湿らせたキッチンペーパーを使うのが、乾きすぎずべたつき過ぎず仕上げるコツなのですね。

 

551蓬莱の豚まんや店舗情報についての記事-終わりに-




 

 さて今回は、関西で肉まんの事を豚まんという呼び方をする所以や、551蓬莱の豚まんの魅力や店舗情報、それと、通販の紹介や美味しい蒸し方のコツまで、気になるポイントを一挙にご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 筆者はよく大阪や京都の新幹線の駅で、道中すぐ食べる分とお土産の分とを必ず買って帰るようにしていますが、やはり551蓬莱の豚まんは、我が家でも安定の一番人気という感じですね。

 

 という訳で、皆さんも関西にお出かけの際、あるいは物産展などでお見かけの際は、是非551蓬莱の豚まんを購入される事をオススメします! 家族に友人に、評判になること間違いなしですよ^^

 

 最後に、551蓬莱のCM動画をご紹介します。よしもと新喜劇とコラボした、ゆるーい感じのノリがいかにも関西っぽくていいですよね。おいしい豚まんライフを送りましょう! (YouTube/551houraiCMより)

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

ディズニーまとめ!

2016 ディズニーランド 画像

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

折り紙情報まとめ!

折り紙 折り方 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。