梅雨いり予想2017! 東北 関東 東海 関西 九州はいつ?


このページは約6分で読めます。


 

左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドボーイです。さて、最近は夏さながらの熱い日が続いていますが、そろそろ梅雨の時期に突入しますね。”あぁ、もうそんな時期か…”と、ちょっと気落ちしている方も多いのではないでしょうか? (かくいう筆者もそうです…^^;)

 

 それはそうと、今年2017年の梅雨入り情報について、テレビの天気予報などを見逃した方なども、中にはいらっしゃるかと思います。なので今回は、日本全国各地の梅雨入り情報について、筆者が調べた情報をご紹介させて頂きますね!

 

 それと、この他にも、「そもそも梅雨って何だろう?」という疑問や、「そういえば、梅雨入りってどんな基準で決めてるんだろう?」という疑問を解消する為に、この辺についても詳しく調べてみましたよ!

 

 その結果を、今から皆さんに詳しくご紹介させて頂きたいと思います! この記事を最後まで読んで頂いて、ぜひ雨続きの日々に備えて下さいね^^ それではスタート♪


スポンサーリンク

 

そもそも梅雨って何? 意味は? まずコレを知っておこう!




 

 さて、まずは日本全国各地の梅雨入り情報について見ていく前に、「そもそも梅雨って何だろう?」という疑問について押さえておきましょう。

 

 で、早速その調べた結果ですが、定義的には以下のような感じとなっているようです。(奈良地方気象台のHPに分かりやすい解説が載っていました。)

 

  「梅雨」とは、北海道を除く日本列島で晩春から夏にかけてみらえる、曇りや雨の日が多く現れる時期のことをいいます。

出展 奈良地方気象台/梅雨前線って何だろう?

 

 ちなみに、ちょっと難しい感じだと、以下のような感じですね。

 

  梅雨(つゆ、ばいう)は、北海道と小笠原諸島を除く日本、朝鮮半島南部、中国の南部から長江流域にかけての沿海部、および台湾など、東アジアの広範囲においてみられる特有の気象現象で、5月から7月にかけて毎年めぐって来る曇りや雨の多い期間のこと。雨季の一種である[1]。

出展 wikipedia-梅雨/2017年5月26日11時現在

 

 以上のようになっています。ちなみに、皆さんも「梅雨前線」なる言葉を聞いたことがあると思いますが、この梅雨前線が長い間日本列島にかかることで、曇りや雨の日が続く梅雨に入るという訳ですね。

 

 話を戻しまして、この梅雨というのは、東アジア全体で見られる現象だそうです。もっとも、雨の降り方は地域差が大きく、日本国内でも西日本の方が激しい雨になりやすいそうですよ。

 

 …とまぁ基本知識はこのくらいにしておいて、次項ではさっそく今年の梅雨入りの時期について見ていきましょう^^


スポンサーリンク

 

梅雨いり予想2017! 東北 関東 東海 関西 九州はいつ?




 

 それでは次に、2017年の日本全国各地の梅雨入り情報を見ていきましょう! ちなみに、5月26日現在でまだ梅雨になっていない地方が多いので、今回は平年と前年の時期を中心にまとめさせて頂きました^^

 

 という訳で、さっそく以下の表をご覧下さい。皆さんの住んでいる所は、いつ頃くらいでしょうか?^^ (地方…2017年、平年、昨年の順番となっています。)

 

 2017年5月26日現在

2017年 平年 昨年
沖縄 5月13日頃 5月9日頃 5月16日頃
奄美 5月13日頃 5月11日頃 5月16日頃
九州南部 まだ 5月31日頃 5月24日頃
九州北部 まだ 6月5日頃 6月4日頃
四国 まだ 6月5日頃 6月4日頃
中国 まだ 6月7日頃 6月4日頃
近畿 まだ 6月7日頃 6月4日頃
東海 まだ 6月8日頃 6月4日頃
関東甲信 まだ 6月8日頃 6月5日頃
北陸 まだ 6月12日頃 6月13日頃
東北南部 まだ 6月12日頃 6月13日頃
東北北部 まだ 6月14日頃 6月13日頃

 ソース 気象庁|平成29年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)

 

 以上のような感じになっていますが、いかがでしょうか? 先日ニュースでもやっていましたが、沖縄と奄美は既に梅雨入りしていますね。

 

 それにしても、ゴールデンウィークが終わったらと思ったらスグに梅雨ですか。いや~、毎年感じますが、やはり早いです^^;

 

 そして、平年値や前年値を見ても分かる通り、日本全体が梅雨入りするのに1か月ぐらいと、何だかんだでその期間も長いですよね。

 

 ちなみに、梅雨はその後1か月~1か月半ぐらい続きますが、年によっては2か月以上続く場合もあるようですよ(゚д゚)ガーン 今年はなるべく早めに終われば良いですね。

 

 それと、こちらは豆知識となりますが、今までの史上最速の梅雨入りはと言うと、記録に残っている中では、どうやら1976年の沖縄の4月20日頃のようです。

 

 いやぁこれは早い! 新年度を迎えてまだ3週間も経っていないぐらいに梅雨とは、一体どんな年だったのでしょうか? (筆者は生まれていなかったので、余計に気になります。)

 

 ちなみに、これとは逆に、最も遅かった梅雨入りは、どやら1967年の東北北部の7月3日頃のようですね。(筆者が調べた限りでは、コレが唯一の7月の梅雨入りでしたよ。)


スポンサーリンク

 

あれ? あの地方の梅雨入り予想が載っていないのは何故!?




 

 さて、ここまでで、「そもそも梅雨とはなんぞや?」という部分や、日本各地の梅雨入り予想時期などについて分かったところで、皆さんある事に気づきませんか?

 

 そうです、奈良地方気象台やWikipediaの解説で「北海道を除く」とあった通り、北海道には「梅雨」と呼ばれるものが無いのです。気象庁のHPを何度見返しても載ってなかったので、この辺は何か理由があるのでしょうね。

 

 という訳で、その辺について早速詳しく調べてみた結果、どうやら梅雨前線が北海道に到達する頃には、かなり勢力が弱まってしまっていて、長雨(ながあめ=長期間に渡って降り続く雨)を降らないからとのことですね。

 

 ただし、太平洋側では「蝦夷梅雨(えぞつゆ)」と呼ばれる、天気の悪い肌寒い日が2週間くらい続くようです。もっとも、コレはオホーツク海付近から来る風の影響なので、一般的な梅雨とは全く別もののようですね。

 

2017年の日本各地の梅雨入り予想についての記事-終わりに-

 

 さて今回は、そもそも梅雨って何だろう?という疑問を始めとして、その他にも、2017年の梅雨入り予想や北海道の梅雨事情などについて、詳しく調べてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

 このように、梅雨と言うのは、出かける際に傘が手放せなかったり、洗濯物を干しにくかったりと、何かと不便な時期ではありますが、農家の方にとっては、カンカン照りの真夏に備えて、水を貯える重要な期間でもありますので、やはり私達の生活に必要な季節ですよね^^

 

 という訳で、本日は以上となりますが、今回の記事情報が、皆さんに何かのとってお役に立てれば幸いです。ではまた会いましょう!

 

 最後に、梅雨のシーズンに100種類以上のアジサイの花が咲き誇ることで有名な、岐阜県にある三光寺の様子を映した動画を発見したので、こちらをご紹介してこの記事の締めとさせて頂きます。

 

 それにしても、アジサイってこんなに種類が沢山あるんですね^^ 筆者が想像するような、丸い形をしていない花もあって、とても興味深い動画でした。というか、皆さんもぜひ一度行きたくなると思いますよ♪(Youtube/ibukinoyamaより)


スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

ディズニーまとめ!

2016 ディズニーランド 画像

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

折り紙情報まとめ!

折り紙 折り方 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。