恵比寿のイルミネーション情報と食事スポット情報まとめ!


このページは約10分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドボーイです。さて、”ちょっと贅沢な大人の街”恵比寿に広がる「恵比寿ガーデンプレイス」では、2016年11月5日~2017年1月9日まで、「ウィンター・イルミネーション2016」が開催されているようです。

 

 こちら、公式サイトを見てみたところ、どうやら恵比寿ガーデンプレイス内の各地で、綺麗なイルミネーションや様々なコラボ出店企画などが開催されているようで、ちょっと見ただけでも行きたいなと思う所が満載でしたね。

 

 なので、「実際に行けば楽しめること間違いなし!」という事で今回は、恵比寿ガーデンプレイス内の各種イルミネーション情報についてや、その他にも、ガーデンプレイス内外のレストラン情報などについて、詳しく調べてみることにしましたよ!^^

 

恵比寿ガーデンプレイス! 2016冬のイルミネーション情報は?

ebisu-ilumi512

 

 という訳で、まずは恵比寿ガーデンプレイス内のイルミネーション情報について調べてみましたので、早速その詳細についてご紹介させて頂きたいと思います!

 

恵比寿イルミネーションの象徴・バカラエターナルライツ

 

 ちょっと贅沢な街・恵比寿の冬の夜を彩るイルミネーションの象徴とも言えるのが、かの有名なクリスタルガラスメーカーである、「バカラ」製のシャンデリア・エターナルライツです。

 


以下、片岡 信和さんの公式Twitterより引用


 ちなみに、クリスタルガラスとは、精度・純度に優れた水晶のように透明なガラスのことで、その美しさはグラスやシャンデリアの絶好の素材として用いられます。

 

 特に、今年のシャンデリアは、バカラ創立250年を記念して作られた特別製の品で、中々これ以上のものは他では見られないとのことですよ!

 

 それを裏付けるように、世界中に名声を広げ続けるクリエイター・森田恭道氏とのコラボで作られたシャンデリアは、気品あふれる玲瓏に満ち、写真を見ているだけでもなんだか吸い込まれてしまいそうですね。

 


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 ちなみに、なんとその大きさは幅4.6メートル、高さは8.4メートルにもなり、用いられたパーツの総数は、実に2万6千点を超えるのだそうです! クリスタルガラスの歴史そのものと言っても過言ではないバカラの歴史の中でも、史上最大級の大きさを誇る素晴らしさなのではないでしょうか?

 

 こちらのシャンデリアのライトアップ時間は、午後12:00時~午前0時までの12時間です。(詳しくは公式サイトへどうぞ。)

スポンサーリンク

 

恵比寿ガーデンプレイス・冬のイルミネーション

 

 さて、前項でご紹介したシャンデリアに負けず劣らずの素晴らしさなのは、やはり恵比寿ガーデンプレイスの屋外広場に広がるイルミネーションでしょう。

 


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 ちなみに、ライトアップ時間は午後4時から午前0時までなので、少し時間に余裕があれば、夕暮れ時の闇と融け合う煌めきなども、是非楽しみたいところですね。

 

 それと、ガーデンプレイスの顔とも言える時計広場には、なんと10万球を超えるLEDで彩られたクリスマスツリーを中心とする、光の饗宴が広がっています。

 


以下、永田レイナさんの公式Twitterより引用


 う~ん、クリスマスツリーを見ると、キリスト教徒でなくとも敬虔(けいけん)な気持ちになりますし、それでいて、かなり楽しみな気持ちが湧き上がってきますよね^^

 

 なお、このクリスマスツリーは25日のクリスマス後にはいったん片づけられ、27日に「ニューイヤーイルミネーションツリー」として再びお目見えする予定です。年末年始で忙しい頃かもしれませんが、筆者も是非時間を作って見に行きたいと思っています!

 

 それと、シティウォールという所では、スマホゲーム「白猫プロジェクト」で有名な”コロプラ”がプロデュースしたイルミネーション、「コロプラキャナルウォーク~恵比寿にきらめく青の運河~」が開催されています。

 


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 かなり幻想的ですね~! 同社のテーマカラーである青色に染まって揺らめき、本当に運河の上を散策しているような空間が広がっています!

 

恵比寿イルミネーション 最高の眺望はトップオブヱビスで!

 

 恵比寿ガーデンプレイスの中央にそびえるガーデンプレイスタワーの38階・39Fのレストラン街には、都内でも有数の夜景スポット「トップオブヱビス」のスカイラウンジがあります。

 


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 ちなみに、ここは東京タワーとスカイツリーに加えて、尚且つレインボーブリッジまで一望できる場所なのに、特別な料金は一切必要無いそうですよ! (つまり無料ということですね。)

 

 それと、夜は夜景の中のイルミネーションや光が溶けて、まるで足元に星空が広がっているとも言われているそうです。確かにツイート画像を見てもそんな感じがしますね。絶景を是非とも生で体験してみたいものです。^^

スポンサーリンク

 

恵比寿でイルミネーションの前後に食事! レストラン情報は?

ebisu-syokuji54

 

 さて、この記事を読まれている方の中には、”できれば食事前にイルミネーションを楽しみたいかな~?”という方や、”食事の後にゆっくりとイルミネーションを見たい!”という方などいらっしゃるかと思います。

 

 という訳で、早速そんな方の為に、今から恵比寿ガーデンプレイス内外で、いくつか筆者が気になったレストランを、独断と偏見で紹介してみたいと思います。(もちろん他にも良いレストランは一杯ありますので、あくまでも参考程度に見てください。)

 

 話を戻しまして、まずは、先ほども触れた「トップオブヱビス」内にあるラグジュアリーなおでん屋の「こんぶや」。(11月28日開店。) ここがまず最初に筆者が気になったスポットです。(以下ツイート画像は西麻布店)

 


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 ちなみに、ここのおでんは、どうやら北海道の羅臼産昆布を使った出汁を染み込ませて作られているとのことですね。噛んだ後にジュワーッと口に広がる感じを想像しただけで、笑顔がこぼれてしまいそうです。

 

 次にご紹介するのは、恵比寿ガーデンプレイスの一角にある、深夜までお酒が飲める「ブリックエンド」というスタンド横丁内にある「賛否両論 KAKUUCHI」。こちらはテレビでもおなじみの笠原将弘シェフのお店です。

 


以下「東京カレンダー」公式Twitterと一般投稿者より参考画像入りツイートを引用


 ちなみに、店名のKAKUUCHIとは「角打ち」で、つまり酒屋の店先での立ち飲みのことを表しているのだそうです。う~ん、笠原シェフの創意あふれる和の惣菜を食べながらの一杯は、きっと最高でしょうね。みなさんもぜひチェックして見てください!

 

 それと、ガーデンプレイスタワーの地下にある「グラススクエア」には、「BISTRO 石川亭」というお店があります。こちら店内のイメージは洋風モダンな感じで、提供されるのは日本の食材で作ったフランスの日常食とのことですね。

 


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 具体的には、キャベツ入りハンバーグや牛ランプ肉のステーキ、それとキッシュなども提供しているようです。なるほど。あまり気取らない感じで楽しめるレストランがあるというのは、けっこう嬉しいですね。

 

 でも、そんな本格的なレストランに入るほどじゃない時などもありますよね、そんな時におすすめなのが、東京都写真美術館内にある、パンと洋風惣菜を提供しているお店の「メゾン・イチ恵比寿店」です。(外観がおしゃれですね^^)

 


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 こちら、職人が一つ一つ焼き上げたパンは、どこか海外の田舎の素朴な風景を連想させながら美味しく頂けそうです。その場で食べても、テイクアウトして外で食べても大満足間違いなしかと思いますよ。^^

 

 最後に、恵比寿で忘れてはいけないのはやはりビールでしょう。という訳で、ガーデンプレイス内にある「ビヤステーション」をご紹介します。こちら1階がビアホールになっていて、2階がパーティースペースになっているようですね。

 


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 ちなみに、醸造室にあるような金属製のタンクが目を引く店内ホールでは、ドイツ風のソーセージやアイスヴァインなどの肉料理とおつまみを肴に、たっぷりとビールが満喫できるようです。^^

スポンサーリンク

 

恵比寿のイルミネーション情報や食事情報について-終わりに-

 

 さて今回は、恵比寿ガーデンプレイスの冬のイルミネーション(展望スポット)情報についてを始めとして、その他にも、イルミネーション前後に楽しめる、レストラン情報などをいくつか調べてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 筆者は、中でも2016年冬のイルミネーションの目玉である、バカラのシャンデリアやガーデンプレイスタワーの「トップオブヱビス」、それと、こちらもガーデンプレイス内にある「ビアステーション」など、特に行って見たいと思いましたね。

 

 ちなみに、レストラン情報については、今回、筆者の個人的な好みで選んでしまいましたが、きっと他にも色んな美味しいお店や、楽しめるお店などがあると思いますので、ぜひ探してみてくださいね。という訳で、以上「恵比寿のイルミネーションと食事情報記事」でした!

 

 最後に、東京の選りすぐりのイルミネーションスポットを収めた動画を発見したので、こちらをご紹介して本記事の締めとさせて頂きます。都内だけでもこんなにもあるんですね~! どこもかなり幻想的で綺麗です!(Youtube/Discover Nipponより)

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事がお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです。^^

 

当サイトおすすめ記事とスポンサーリンク

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

このブログ記事に一言突っ込む!

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像