関東の夏休み家族旅行ランキングtop10! [テーマパークなど]


このページは約13分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちはトレンドボーイです。さて、ご家庭をお持ちの方にとって、夏休みにどこへ行くかというのは、毎年悩みの種になっているのではないでしょうか? 遊び盛りのお子さんなどがいる場合は、ここぞとばかりに要求してきますよね(笑)

 

 そこで今回は、そんな保護者の方々の力となるべく、筆者が立ち上がりました! 具体的には、夏休み家族旅行がてら行けるような、関東のレジャースポットやテーマパークなどを調べ、そこから筆者のおススメ順に、第10位~1位までをランキング形式にまとめてみましたよ!

 

 西は伊豆から東は大洗まで、1県に1つは情報を入れているので、きっと計画も立てやすいはずです^^ それではどうぞご覧ください♪

 

貴重な思い出に! テーマパークやレジャースポットtop10!




 

 さて、という訳で、さっそく筆者おすすめの各施設情報を見ていきましょう。ちなみに、今回は、私が実際に行ったことがある場所なども含まれていますので、ちょっとは参考になるかと思います。

 

 お子さんはもちろんのこと、保護者の皆さんまで、きっとテンションが上がる所ばかりかと思いますよ! ではスタート♪

 

第10位 新江ノ島水族館(神奈川県)


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて、まず最初にご紹介するのは、片瀬西浜海水浴場に隣接している「新江ノ島水族館」です。

 

 ここの「クラゲファンタジーホール」というコーナーでは、色んな種類のクラゲが浮遊している様子が見学出来ますので、きっと真夏の暑さで疲れた方を癒してくれますよ♪

 

 もちろん、クラゲだけではありません! なんと、展示されている魚の種類は600種類以上だそうなので、そのぶん長く飽きずに鑑賞する事が出来るのではないでしょうか?^^

 

 さらにペンギンやアザラシ、ウミガメなども、思わず表情が緩むようなカワイイ姿を見せてくれます。そして、相模湾を望む絶景と共にイルカショーを楽しめば、あっという間に1日が終わってしまう事でしょう。

 

 ただし、土日はほんとにシャレにならないくらい混むとのことなので、行くとしたら出来れば平日がおススメです。

 

第9位 平和の森公園フィールドアスレチック(東京都)


以下PARKFUL公式Twitterより参考ツイートを引用


 さて、お次は大田区の平和の森公園内にある「フィールドアスレチック」です。ここは全45種類の設備で遊べ、中には難しいコースも設置されているので、とてもやりがいがありそうです。

 

 また、池の上に建てられた遊具だと、落ちたら当然ズブ濡れになりますので、そのぶん中々のスリルが味わえるのではないでしょうか?^^

 

 ちなみに、アスレチックを利用出来るのは小学生以上のようですが、未就学児でも幼児用のアスレチックがあるので、小さいお子さんがいる方でも十分に楽しめそうですね♪ 公園内には川も流れているようなので、木陰に入ると夏でも涼しいでしょう。

 

 あ、ちょうど良い機会なので、日頃の運動不足を感じている保護者の方も、お子様といっしょに挑戦してはいかがでしょうか? (次の日の筋肉痛の責任は取れませんが…^^;)

 

第8位 東武動物公園(埼玉県)


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて、筆者ランキング第8位は、埼玉県の宮代町にある「東武動物園」という所ですが、こちら、動物園&遊園地&プールを一気に楽しめる施設として有名です。

 

 ちなみに、まずここに行ったら、ホワイトタイガーがカッコ良すぎるので絶対に見てください! 大人も子どもも興奮すること間違いナシですよ♪(その他にも、飼育されている動物は全120種類とボリュームたっぷりです。)


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 しかも、動物園に満足した後は、まだ2つの施設が残っているので、まさに「遊び倒せる」レジャー施設なのではないでしょうか?^^ 急なお子様のワガママに対応できるのも、保護者の方には助かりますね^^

 

 ただ、おそらく1日で全部回るのは少々厳しいと思われますので、しばらく経ってから再び行ってみるのも良いと思います。よし、これで予定ストックが1つ増えましたね!(笑)

 

第7位 修善寺 虹の里(静岡県)



出典 静岡観光 修善寺虹の郷

 

 さてさて、静岡の伊豆と言えば海水浴ですが、たまには陸地に目を向けるのも良いものです。ここ「修善寺 虹の里」は、広さが何と東京ドーム約10個分もあるとのことですよ! そして、その南半分を、なんと鉄道が走っています!

 

 なので、青空の下、草花や樹に囲まれた中を走る雰囲気の良さに、日頃の疲れがたまった大人の方も、きっと癒されると思いますよ♪

 

 また、イギリスやカナダ、日本の3か国の古い町を再現したエリアがあり、それぞれで独特の文化に触れられるので、ちょっとした勉強にもなります。

 

 まぁ建物はもちろん、周りの風景も各国に合わせているので、ぼーっと眺めるだけでも楽しそうですけどね(笑)


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 あ、言い忘れてましたが、日本庭園や西洋風の庭もあるので、そこで写真を撮るとすごく映えると思いますよ^^ 夕日をバックに、とか良いんじゃないですかね~♪

 

第6位 ツインリンクもてぎ(栃木県)


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて、プロのレーサーが日夜しのぎを削る「ツインリンクもてぎ」では、家族向けのレジャー施設なども展開しています。

 

 特に、丘の上からサーキットまで伸びたケーブルを滑走するジップラインは、スリル満点ですよ! 他にも、アスレチックやキャンプなどもでき、思い出作りに最適な場所かと思います。


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 とはいえ、元々はサーキットですから、やはり乗り物の充実度が圧倒的です。カートをはじめ4輪も2輪も、全部で10種類以上が揃っています。

 

 さらに、なんと本物のサーキット場を走れるので、気分はまさにレーサーそのもの♪ もちろん日程が合えばプロのレースも開催されています。迫力のあるドライビングを家族で観戦するのも、きっと楽しいと思いますよ^^

 

第5位 ふなばしアンデルセン公園(千葉県)


以下、まいたうん市川公式Twitterより引用


 次にご紹介するのは、童話の世界を思わせる「ふなばしアンデルセン」公園です。ここでは、大自然に囲まれながらアスレチックで体を動かしたり、動物と触れ合ったり、尚且つ池で水遊びをしたりと、開放感あふれる1日を過ごせます。

 

 また、「メルヘンの丘」ゾーンには、1800年代の外国の建物を再現した施設がいくつも建っているのですが、見た目がほんとに可愛くて癒されますよ♪そうそう、綺麗な花もたくさん咲いているので、家族で写真を撮るならぜひここで^^

 

 その他にも、自然の素材を使った工芸を体験できるアトリエなどがあるようです。普段できないことだからか、どのお子様も夢中で取り組んでいるとのこと。うーん、シャッターチャンスが多いですね(笑)。

 

第4位 アクアワールド茨城県大洗水族館(茨城県)


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて、次に第4位としてご紹介するのは、「アクアワールド茨城県大洗水族館」です。この水族館の目玉は、何といってもサメです。55種類も飼育しているそうで、これだけの数を一気に見学できるのは、日本ではここだけですね。

 

 デカくて怖そうなのから、ちっちゃくてカワイイのまでいるので、サメ好きでなくてもきっとハマると思いますよ♪

 

 ちなみに、マンボウの展示にも、サメと同じぐらいに力を入れているようです。というのも、マンボウはデリケートな魚なので、多頭飼いが難しいらしいのですが、ここではなんとそれを実現しています。

 

 つまり、1つの水槽で複数のマンボウが泳ぐ姿を観察できるのです! あのユーモラスな魚がいっぱい泳いでると思うと、時を忘れてずっと見ていられそうですね^^


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 もちろん、他にも見どころはたくさんあります。まず、たくさんの魚が泳ぐ大水槽の下から、泡がぶわーっと吹き出て来る様は、夏の暑さも吹き飛ぶ爽快さ。

 

 そして、ペンギンやラッコ、イルカなども愛嬌たっぷりでこちらを見てくれます。まさに家族連れにピッタリな、誰もが楽しめるテーマパークなのではないでしょうか?^^

 

第3位 群馬自然史博物館(群馬県)


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて、幼いころ恐竜に興味を持ったことのある方は多いかと思いますが、ここ「群馬自然史博物館」では、その貴重な化石標本を沢山見ることが出来ます。

 

 それに、発掘現場からそのまま持ってきて展示しているので、よりリアリティのある体験をする事が出来ますよ!


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 しかし、ここで展示されているのは恐竜だけではありません。何と人類の歴史から地元群馬の自然まで、地球のことを丸ごと勉強できる大規模な博物館なのです。

 

 ちなみに、不定期で企画展などもしているそうですが、常設展だけでも相当なボリュームなので、必ずや満足いく時間を過ごせることでしょう。そうそう、あの富岡製糸場も同じ市内にあるので、合わせて巡ることが出来ますよ^^

 

第2位 キッザニア東京(東京都)



出典 キッザニア東京(テーマパーク)|TOKYOおでかけガイド

 

 さて、筆者調べ第2位は「キッザニア東京」ですが、ここは端的に言うと、子ども達が好きな職業を体験できる施設です。

 

 具体的には、消防士やパイロット、美容師やパン屋さんなどを始めとして、更には、ウエディングスタッフや証券会社のコンサルタントなど、なんとその数90種類以上!


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 ちなみに、1回の就業時間は30分ですが、終わったら「キッゾ」という館内専用の通貨がもらえます。このキッゾは食べ物やグッズなどと交換できるので、「働く」とはどういうことかを学習出来るという訳なんですね。これ考えた人凄いです。

 

 それと、保護者の方はと言うと、お子様が働いているのを間近で写真に撮ったり、カフェスペースでゆっくりと過ごすなどして、楽しむ事が出来ます。貴重な思い出作りができますよ^^ (ただし、ここもかなり人気があるので、早めの予約は必須です。)

 

第1位 JAXAつくば宇宙センター(茨城県)


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さてさて、今回の栄えある第1位は、じゃじゃーん! 宇宙の旅へご案内♪「JAXAつくば宇宙センター」です! ここは、宇宙飛行士の養成や、打ち上げた人工衛星の管制を行っていて、まさに日本の宇宙開発の一大拠点となっているんです!

 

 そんな最先端の施設では、人工衛星やロケットの展示に加え、実際の宇宙船の中に入ったり、世界最大の宇宙ステーション「きぼう」の動きを、リアルタイムで見ることが出来ます。しかもなんと、見学料は無料! いや~太っ腹ですね。


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 ちなみに、「きぼう」を実際に管制する様子や、宇宙飛行士の養成施設なんかを見学するツアーなどもあるようですよ!

 

 こちらは予約が必要で、18歳未満に限り無料とのこと。とはいえ、大人でも1人500円なので、かなりお得な観光スポットであることには変わりありませんね♪

 

 何よりも、家族全員が気軽に楽しみながら、尚且つ、お子様の自由研究の宿題も解決できるという一石二鳥っぷりが、夏休みには特に魅力的ですね^^

 

関東の夏休み家族旅行ランキングtop10!の記事-終わりに-

 

 さて、という訳で今回は、夏休みに家族で行ける関東のテーマパークやレジャースポットなどについて調べてまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか? こういうのを調べていると、無性に行きたくなってしまうんですよね(笑)

 

 おっと、言い忘れてましたが、本当に予約をしておかないとマズいものは記事内でお伝えしましたが、それ以外の施設でもやはり混む場合があるので、この時期から早めに計画を立てておく事をオススメします。

 

 とにもかくにも、今年の夏休みを一生の思い出に残すため、ぜひこの記事を参考にしてみてください^^ ではでは、今日はこの辺で終わりにしたいと思います。最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 最後に、つくば宇宙センターの見学内容を、スタッフの方が紹介している動画を見つけたので、こちらをご紹介して本日の締めとさせて頂きます。やはり映像で見ると違いますね~(゚д゚)(Youtube/JAXA公式チャンネルより)

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

ディズニーまとめ!

2016 ディズニーランド 画像

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

折り紙情報まとめ!

折り紙 折り方 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。