アウトドアチェアでおしゃれな物は? コラボ商品?


このページは約8分で読めます。


 

左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドボーイです。さて突然ですが、画面の前の皆さんは、アウトドアチェアをお持ちでしょうか? まぁでも、”中々アウトドアの機会がないから、持っていないよ”という方の方が、多いかもしれませんね。

 

 ですが、実はアウトドアチェアというのは、キャンプやバーベキュー以外にも、結構その用途があるってご存知でしたか? 特に最近では、野外フェスやイベントなどで使用される方が増えてきているんですよ!

 

 ちなみに、その際に重要になってくるのが、なんといっても持ち運びのしやすさと座り心地の良さですね。ですが、実際にお店に行くと色んな種類のアウトドアチェアがあって、一体どんな物を選んで良いのか、迷ってしまうところです。

 

 という訳で今回は、様々なブランドのアウトドアチェアが発売されている中で、筆者が機能性やおしゃれな見た目といった部分に着目して、詳しくご紹介させて頂くことにしましたよ!

 

 それと、アウトドアチェアの中には、人気ファッションブランドとのコラボ商品などもありますので、そちらについても併せてご紹介させて頂きますね♪ それではスタート!

 

[アウトドアチェア] おしゃれな商品&コラボ商品9選!




 

 さて、それでは早速、筆者が実際に使用したり、ネット上などの意見を総合したりして、”この商品は良い!”と思った物を、いくつか厳選してご紹介させて頂きたいと思います。

 

 キャンプやバーベキューで使うのに最適な物から、フェスやイベントなどの際に持ち運びのしやすい物まで、色々な商品をご紹介させて頂きますね♪ ではさっそく見ていきましょう(^o^)/

スポンサーリンク

 

1.Coleman – サイドテーブル付きデッキチェアST

 

 さて、まず最初にご紹介させて頂くのは、「Coleman」のサイドテーブル付デッキチェアです。アウトドア商品といえば、このブランドを想像する方も多いのではないでしょうか?

 

 ちなみに、実際にキャンプ場に行くと、Colemanのテントや寝袋を使っている方など結構見ますが、実はアウトドアチェアのバリエーションもたくさんあるのです。筆者がざっと見たところ、かなり種類がありましたね。

 

 話を戻しまして、アウトドアに行った際に、近くにテーブルが無いとどうしても飲み物を地面に置いてしまいがちですが、そんな時に便利なのが、今回ご紹介するこのサイドテーブル付きチェアです。

 

 このテーブルは、マグカップの取っ手部分までを収納でき、尚且つお皿やちょっとした小物まで置くことができます。(ただ、サイドテーブルが右側に固定しているので、筆者と同じく左利きの方は、ちょっと使い勝手がよくないかもしれません。^^;)

 

 また、重量も約5.5kgと他のチェアに比べると重さはありますが、その分丈夫で座り心地は抜群です。キャンプや運動会で長時間座るには適していると思いますよ!

 

2.キャンパーズコレクション – ロッキーチェア

 

 さて、次にご紹介するのは「キャンパーズコレクション」のロッキーチェアですが、こちら家電・インテリアを扱うブランドで、厳密に言うとアウトドアブランドではないのですが、このような魅力的なチェアが販売されています。

 

 ちなみに、このチェアは「膝裏から後頭部までをすっぽりと包み込んでくれる座り心地の良さが、他メーカーと一線を画している」と、ネット上で評判でしたよ♪ 筆者はまだ、実際にこの商品に座った事が無いですが、ぜひ一度試しに座ってみたいですね!

 

 ロッキングチェアということで、非常に穏やかな揺れを感じることが出来ると思いますので、正直アウトドアだけでなく、屋内でも十分使用できるのではと感じました。

 

 それと、このチェアは質感の良いアルミフレームが使われているようで、軽量化されて重量は3Kgと、その見た目にしては比較的軽めですね。折り畳んでコンパクトに収納も出来るようなので、車のトランクの場所も取らないのではないでしょうか?^^

 

3.snow peak – FDベンチRD

 

 さて、アウトドアチェアといえば1人掛けチェアが多いですが、実は2人掛けチェアも結構実用性が高いんです。という訳で、大人数でのキャンプでは、このようなベンチ型のチェアがあるといいですね。

 

 見ての通り、パイプを開いて地面に置くだけのシンプルな構造ですし、幅が1m以上もあるので、大人2人でも十分に余裕を持って座ることができます。また、重量は2Kgということで、見た目以上の軽さではありますね。

 

 という訳で、このチェアは、人が座るのはもちろんのこと、クーラーBOX等の荷物を置くなど、様々な使い方ができると思います。

 

4.LOGOS – ストライプヒーリングチェア・ポケットプラス

 

 さて、次にご紹介するのは「LOGOS」のストライプヒーリングチェア・ポケットプラスですが、こちらとにかく使い勝手が良く、機能面の高い商品です。

 

 ちなみに、このチェアは、肘掛けにペットボトルやスマートフォンなどを収納でき、尚且つ背面には小物を入れることができるポケットなどもあります。

 

 見た目がストライプの派手な柄ですが、実際野外で使うとそれほど気にはならないと思いますよ^^ それに、座高が31㎝のローチェアですので、気軽に脚を伸ばすことなどもできます。

 

 それと、このチェアは折り畳んでスリムに収納でき、尚且つ持ち運びに便利なキャリーケース付きですので、野外のフェスやイベントなどに重宝するのではないでしょうか?

 

5.ドッペルギャンガー – ウルトラライトトレッキングチェア

 

 さて、5つ目にご紹介するのは、「ドッペルギャンガー」の ウルトラライトトレッキングチェアですが、こちら今回の記事の中でも、最も軽い商品です。

 

 その重量はなんと253gで、サイズについても折り畳み傘くらいです! いや~かなり軽いですね。これなら女性の方でも簡単に持ち運びができそうです。

 

 ちなみに、このチェアは座面にメッシュ素材が採用されていて、通気性が高く蒸れが気になりませんので、キャンプに限らず、釣りや花火大会、ピクニックなどでも活躍する事間違いなしですよ!

 

 ただ、惜しい点として、体の大きな方が長時間座るには適さないかもしれませんね。ですので、座り心地より携帯性を重視したい方向けです。(こちらの商品もキャリーケース付きです。)

スポンサーリンク

 

6.Helinox – コンフォートチェア

 

 さて、次にご紹介するのは、「Helinox」というブランドのコンフォートチェアですが、こちらも非常に人気の商品です。Helinoxのチェアは、座り心地の良さと持ち運びのしやすさが人気の理由でしょうね。

 

 また、色についても10色のカラーバリエーションがありまして、同じ色を複数購入しても良いですが、それよりも別々の色を購入することで、逆に統一感が出てくるのではないでしょうか?^^

 

 ちなみに、その中でも筆者的には、限定カラーである「SAKURA」や「MATCHA」といった珍しい色や、鮮やかなレッド・ブラックなどが個人的にオススメですね。ぜひお好きな色のチェアを選んでみて下さい!

 

7.LayBag – エアソファー

 

 さて、7つ目にご紹介するのは、「LayBag」のエアソファーですが、こちらは見ての通りチェアというよりもソファーベッドです。ですが、非常に使い勝手が良いので、今回ご紹介させて頂きました!

 

 ちなみに、その見た目以上に実際は軽量でコンパクトですので、様々なシーンで使えること間違い無しですよ♪

 

 それに、空気を入れるのにポンプは使わず、開口部を両手で持って小走りをして空気を入れるのも面白いです。^^ (空気を入れた後は開口部を重ね合わせて、ロックベルトで固定します。)

 

 ですので、チェアを完成させるのに数十秒といったところでしょうか? 結構見た目の割には簡単ですね。

 

 また、防水性が高いので、海やプールサイドでも使用することができますし、雪の上で少しくつろいだり冬の夜空を見ることも可能です。季節は選ばずオールシーズン使えるので、一つあると便利かと思われます!

 

8.INDIGO LABEL – リゾートチェア(デニム)



出展 Coleman公式サイト

 

 さて、残り2商品ほどですが、ここからは各ブランドによるコラボ商品をご紹介させて頂きます。

 

 という訳で、まず一つ目にご紹介するのは、「INDIGO LABEL」のリゾートデニムチェアですが、こちらColemanとMonroによる新レーベルのチェアとなります。

 

 Monroが提案する「in and out」な機能と、センスのあるボーダーレスなスタイルが印象的です。それに加えて、背面ポケットや左右にドリンクホルダーがあるので、機能性なども抜群ですね。

 

9.BEAMS×Coleman – リゾートチェア

 

 さて、最後にご紹介するのは、ColemanとセレクトショップのBEAMSがコラボした商品です。こちらも見た目にインパクトがあり、おしゃれですよね。

 

 機能性についても、前項でご紹介したデニムチェアと同様に高いので、アウトドアでもインドアでも使えます。

 

 また、見ての通り左右にドリンクホルダーが付いているので、右利き左利きどちらでも対応出来ます。片方にペットボトルを入れてもう片方にスマホを入れるなんて事も出来ますね。^^

スポンサーリンク

 

おしゃれなアウトドアチェア商品紹介記事-終わりに-

 

 さて今回は、おしゃれで機能性の高いアウトドアチェアについて、いくつか調べてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 このように、2人掛けやソファータイプといった商品があり、非常にバリエーションが豊かですので、キャンプやフェス等の用途に合わせてお選び頂ければと思います。

 

 という訳で、今回はこれにて終了とさせて頂きますが、これからの暖かい季節、ぜひ色々な所に行って楽しんできて下さいね! 最後までご覧頂きありがとうございました(^o^)/

 

 最後に、8番目に紹介しましたColemanのインディゴレーベルを紹介している動画を発見ましたので、こちらをご紹介させて頂き、今回の記事の締めとさせて頂きます。(YouTube/Coleman JAPAN公式チャンネルより)

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事がお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです。^^

 

当サイトおすすめ記事とスポンサーリンク

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

このブログ記事に一言突っ込む!

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像