8kテレビの発売時期はいつ? 実際に見た感想は?


このページは約6分で読めます。

 

左吹き出し画像

 こんにちはトレンドボーイです。さて、2011年にテレビがアナログ放送からデジタル放送に完全移行してから、もう既に4年の月日が経過したのですね。

 

 あのお祭りのようなテレビの大移行が終了し、現在テレビが売れなくなってしまったという声もチラホラと耳にしますが、それでも電気屋さんにいくと、テレビコーナーはかなりの賑わいを見せております。

 

 また、通常の薄型の液晶テレビはかなり安くなったうえに、あの当時はまだ数の少なかった4kテレビがずらりと並んでいたことにびっくりしました。

 

 そして気になるのが、現在さまざまでメーカーの展示会で目にすることの多い、超最新型の8kテレビも無視することはできませんよね!

スポンサーリンク

 

 そこで今回は、私が実際に体験した8kテレビの感想や、発売されるときの価格や時期、買い時などを調べてみたので、ご紹介したいと思います。

 

8kテレビは凄かった! 実際に見た感想


画像はイメージです。
8ktv-425352

 

 さて、実は私はこの5月に、放送技術の研究開発成果を紹介する、NHK放送技術研究所「技研公開2015」を見に行くために、NHK放送技術研究所まで行って、一足先に8kテレビを体験してきました!

 

 会場に入った瞬間に見ることが出来る8kテレビについても興味深かったのですが、「8Kスーパーハイビジョンシアター」という展示が非常に感動してしまいました。それは、超大画面のシアターでNHK交響楽団によるチャイコフスキー「悲愴」第3楽章が流されておりました。

 

 その中で、楽団を背にして指揮者を望む映像を見た時は、自分がまさかその中にいるかのような気持ちにさせるほどの鮮明度であり、高音質も相まって本当に楽団の一団になったかのような気にさせてもらいました。

 

 まさに、普段2k(画素数約207万)を見慣れている私にとっては、8kテレビ(画素数約3318万)は圧巻の一言に尽きる代物でしたね。

 

というか8kのkって何?

 

 それでは皆さん、ここで簡単な疑問が浮かび上がりますが、2kや4k、8kというテレビの種類がありますが、そもそもこの「k」って一体何なのでしょうか?

 

 実は、この「k」というものは、テレビの鮮やかさを表現するものなんです。テレビの水平画素数は約2,000となるテレビを「k(キロ)」という単位で表現するのです。

 

 つまり、2kテレビというものは水平画素数が1,920(約2,000)あるという事になるのです。同様に、4kは水平画素数が3,840(約4,000)であり、8kはなんと水平画素数が7,680(約8,000)もあるという事なのです。

 

2k・4k・8k各テレビの比較!

 

 もしかすると少しわかりづらいかもしれませんが、各テレビの規格を数値に出してみたのでごらん下さい。

 

2K(フルハイビジョン)

  • ・画素数(横×縦):2,073,600(1920×1080)
  • ・1秒間に映し出すコマ数:60コマ

 

4K(ウルトラHD)

  • ・画素数(横×縦):8,294,400(3840×2160)
  • ・1秒間に映し出すコマ数:60コマ

 

8K(スーパーハイビジョン)

  • ・画素数(横×縦):33,177,600(7680×4320)
  • ・1秒間に映し出すコマ数:120コマ

 

 こうしてみると、8kテレビは、4kと比べても圧倒的な画素数なのですね。

スポンサーリンク

 

8kテレビの発売時期(日)はいつ?

 

 総務省やNHKは2016年に8kテレビ対応の映像を試験的に放送すると発表しております。ですので、この試験放送に間に合うギリギリのタイミングで、この8kテレビが発売される可能性が高いです。

 

 また、シャープからは家電量販店では8k相当と言われる「4knext」というテレビが発売されておりますし、なんと10月からは受注生産限定で、すでに8kディスプレイが販売されているのです。

 

 ただ、家電量販店へのお披露目は、2016年のリオデジャネイロオリンピック開催に間に合うように、来年の夏前までに出揃って来るのではないのかと考えられますね。

 

気になる8kテレビの価格は?

 

 ところで、この8kテレビの価格帯はどのようになるのでしょうか? あまり高くないと良いのですが、今実際に販売されている商品を見て推測してみましょう。

 

4knext(8k相当)AQUOS 4K NEXT

 

 現在の販売価格では、家電量販店では約170万円前後で販売されております。しかし、インターネット上では130万円前後で販売されております。

 

 まあ、でも庶民が簡単に買おうかと言える金額ではないですね。それでは、10月に受注生産で販売が開始された8kディスプレイはどうでしょうか?

 

8kディスプレイ LV-85001

 

 現在の販売価格は、約1,600万円前後で納品まで約3か月かかるとのことです。これは、もう桁違いで完全に商用のディスプレイでしょうね。もちろん、付属でテレビ機能も付いていないでしょうし、こればあまり参考にならないかもしれません。

 

 しかし、4kネクストで現在170万円程という事は、実際に各社が同時に販売するときには、競合する為店頭で130万円前後になるくらいでしょうか? ただ、それでも高いので、できれば1インチ1万円を目指してほしいものと思います。

 

8kテレビはいつが買い時なの?

 

 さて、新しい8kテレビが発売されたら、すぐにでも欲しい!という方はともかく、多くの方は安くなったり、8k対応の配信が普及するタイミングを待って購入したいと思いますよね!そんな、8kテレビの最適な買い時はいつなのでしょうか?

 

 私が推測するに、2016年に試験放送が開始されますが、あくまでもこの時点では試験放送なので、ほとんど8kを実感することが出来ないでしょう。

 

 そこで、本格放送を予定している、冬季オリンピック時の2018年が最短の買い時であると思いますので、導入を予定している方は2018年を目安に行動することがオススメです。

 

 また、もう少し遅れをとっても良いという方についても、できれば2020年には8kを導入したいものです。なぜなら2020年は、記念すべき東京オリンピックですので、きっとキー局各社は力を入れた映像をお届けすることになるでしょう。

 

 そのためにも、東京オリンピックの時には8kテレビを満喫することがオススメであると思います。

 

8kテレビの発売時期や感想の記事-終わりに-

 

 いかがでしたか?今回私が体験した8k映像は感動的であり、非常にリアルでありました。ですので、出来れば8kテレビは早急に導入したいと思っております。

 

 でも、私たちにとっては映像が綺麗になるのはうれしいことですが、テレビに出演する女優さんたちは、さらに綺麗な映像になることで、今まで以上に肌の手入れに気を付けないといけないので大変そうですね!(以下、Youtube/ANNニュースチャンネル公式動画より)

 

スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事がお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです。^^

 

当サイトおすすめ記事とスポンサーリンク

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

コメント / トラックバック 3 件

:yocchan|

 いい加減過ぎる記事だすなよ。
 8kの画素数7680×4324を備えていなければ、8kTVじゃないだろ。
 8kTVの製品化開発状況や発売予定時期は、主要メーカーでも分からないだろ。
 自分の推理で文章ネットにあげるな!

:匿名|

記事書いた人ようごするわけじゃないけど、ちゃんと画素数書いてんじゃん。それにインターネットは誰でも記事が書ける自由な場なんだから、憶測で記事書いても自由だろw 正しいかどうかなんて読むやつが判断するべき。

:匿名|

まぁ、意見・批評も自由ですが、記事を書いた人のように丁寧で礼儀正しい文書で書いてね。

2名の批評はそういう意味で、書き直した方がいいでしょう。

このブログ記事に一言突っ込む!

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像