読唇術のやり方の習得方法は? 読み方はなんて言うの?


このページは約6分で読めます。

左吹き出し画像

 ✍以下トレンドボーイが速報ニュースをお届けします。

 

 さて、夜中のネットニュースを見ていたら、何やら気になる内容が。それは何かと言いますと、テレ朝の人気番組「ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV」で紹介された放送内容に対して、ダルビッシュ有投手が苦言を呈したというのです。

 

 具体的には、ダルビッシュ有投手が高校時代に出場した、甲子園大会の千葉経大附属高校との一戦の、ラストの打席の中で放ったいくつかの言葉に対して、上記番組が読唇術を使って読み取るという内容だったようなのですが、それがどうやら間違いだったようです。

 

 これには、ダルビッシュ選手本人もTwitter上で「絶対に言ってない」と語られていたようで、これを受けてテレ朝広報も謝罪するといった自体に発展したようですね。


以下、Yahoo!ニュースとダルビッシュ選手の公式Twitterより参考ツイートを引用


 う~ん、なるほど。読唇術は100%当たる訳では無いんですね。恐らく当たらない場合の原因とかもあるのでしょう。

 

 それに、これを見て筆者は、”そもそも読唇術って何なんだよ?”と、ちょっと興味が湧いて来ましたね。(ちなみに、入力する際の打ち方は”どくしんじゅつ”では出てきませんよ! これだと”読心術”になっちゃいますからね。詳細については後述します。)

 

 そこで今回は、この読心術の基本的な読み方についてを始めとして、その他にも、そもそも読心術とはなんぞや?という部分や、やり方(習得方法)などについて、詳しく調べてみることにしました!

 

読唇術とはなんだ? 読み方はなんて言うの?




 

 さて、まずはこの読唇術の読み方ですが、これはズバリ「とくしんじゅつ」です。試しにご自分のPCキーボードか、スマホの画面を打って見て下さい。すぐに変換出来ますから^^(ちなみに、先程もお伝えした通り、”どくしんじゅつ”と打つと読心術となります。)

 

 ただし、国語辞典や国際百科事典、テレビなどでは「読唇術=どくしんじゅつ」となっているケースもありますし、読話(どくわ)といった言葉もある位なので、基本的にはどちらでも間違いでは無いようですね。(まぁ打つ際は”とくしんじゅつ”と打つことには変わりないですが。)

 

 話を戻しまして、ではこの読唇術の詳しい内容はどうなっているのでしょうか? その辺についても気になったので調べてみたところ、まず読唇術というのは、そもそも唇の動きから相手の発した言葉の内容を読み取る技術という事で、とにかく唇の動きを読む訓練が必要になるようですね。

 

 あとは、それだけでは正答率が上がらないようで、ある程度の会話の流れから、その言葉を補完して読み取る力も必要になるようです。

 

 例えば、「バック」と「パック」という似た言葉を読む際は、その前後の文章を読んで、どちらの言葉なのかを当てる必要が出てくるという訳です。

 

 具体的な一例を挙げると、「買い物に行くからそこにある○○○取って来て」、「美容の一環として久しぶりに○○○してみた」など。(どちらの言葉が入るかは説明不要ですね?)

 

 ちなみに、読唇術は至近距離から相手の言葉を読み取ったとしても、100%当たる訳でも無いようですね。これは何故かと言いますと、似たような濁音の読み取りが難しいからだそうです。

 

 例えば、パやバ、カやガがそれに当たるそうで、純粋な視覚情報から読み取るのが難しいんだそうですね。こういった際は、上記で紹介した通り、会話の流れからある程度予想して読み取る能力が必要になってきますが、それにはやはり相当な訓練が必要になるようです。

 

 あとは、基本的に読唇術というのは、相手の正面に正対していないと、熟練者でも読み取るのが難しいんだそうです。なので、今回のテレ朝の番組の間違い騒動も、こういった部分に起因するのでしょう。

 「ソース」wikipedia/読唇術

 

以下オススメの記事

 

読唇術のやり方の習得方法はどうすれば良い?




 

 では、この読唇術を習得するためには、どこに行けば学べるのでしょうか? その辺についても気になったので調べてみたところ、どうやらこれに関しては、読話教室などに通えば習得出来るようですね。(ただし、地域によってあったり無かったりするようなので、事前に調べる必要があります。)

 

 それと、この読唇術というのは、基本に「ろう者(耳の聞こえない方)」の方が使う会話技術のようなので、難聴者の集まりや勉強会などに参加して習得を目指す事も出来るそうですよ。ある程度習得した後は、ボランティアスタッフとしても活動出来るようですね。

 

 ちなみに、こちらは余談ですが、昔の日本ではこの読唇術がとある業界でよく使われていたそうです。それは何かと申しますと、ズバリ「忍者」です。

 

 忍者は読唇術を駆使してお互いに情報交換しあったり、情報を収集していたようですね。もちろん現在本物の忍者はいないので、そういった忍者の読唇術も無くなりましたが、どちらにしてもロマンを感じずにはいられません。

 

 まぁでも、テレビや映画などで、たまにこの読唇術が使われるシーンなどもありますから(例えばスパイ映画など)、もしかしたら、現在でも実際に諜報機関などで使われているのかもしれませんね。そう考えると、ちょっとワクワクします。

 

読唇術の読み方や習得方法についての記事-終わりに-

 

 さて今回は、ダルビッシュ有選手のニュースで読唇術について話題に上がったので、読み方や習得方法などについて調べて書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 ちなみに、現在では読話よりも皆さんご存知の手話の方がよく使われていますので、最近ではちょっと廃れ気味にあるようです。でも、以前のろう学校などでは、逆だったようですよ。読唇術を使うことが推奨されていたようです。

 

 まぁとにもかくにも、この読唇術の習得には結構時間がかかるようなので、本気で学びたい方は、先述した読話教室や勉強会などに積極的に参加する必要がありそうですね。その中で理解を深めることで、新たに見えてくる部分もあるのではないでしょうか?

 

 という訳で、本日はこれにて記事を終了させて頂きます。最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 ラストに、今回の騒動の原因となった、テレ朝「ゴン中山&ザキヤマのキリトルTV」の動画を発見したので、こちらをご紹介して本記事の締めとさせて頂きます。

 

 これを見てみると、ダルビッシュ選手は否定こそしたものの、確かに一見するとそう言っているように見えますね。まぁ結果的には違うようですが、興味のある方は見てみて下さい。(気になる読心術を紹介した動画はこちらからどうぞ。)

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

ディズニーまとめ!

2016 ディズニーランド 画像

折り紙情報まとめ!

折り紙 折り方 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像