入学祝いのお返しのマナー! 祖父母(両親)へはどんな物が良いの?


このページは約6分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドボーイです。さて、3月も後半に入り、もうすぐ入学式シーズンです。子供の門出となる一大イベントですが、本当に我が子の成長というのは、あっという間ですよね。歳を重ねるごとにそう思います。

 

 さて、この時期、入学する子供がいると、祖父母や親戚などから、入学祝いを貰うことになりますよね。もちろん嬉しいことですし、ありがたいことですが、貰ったら貰ったで、”お返しはどうしよう?”なんて思う方も、中にはいらっしゃるかと思います。

 

 このように、お祝いにはお返しが付き物のように思いますが、入学祝いのお返しって、実際どのようなものが良いのでしょうか? それに、お返しをするにあたっての、マナーなども気になりますよね~。

 

 という訳で今回は、入学祝いの気になるマナーについてを始めとして、そのほかにも、お返しの金額の相場や具体的な品物などについて、詳しく調べて見ることにしました! それではスタート♪

 

気になる入学祝いのお返しのマナー…実のところは!?




 

 さて、冒頭でお伝えしたとおり、子供の入学とになると、お祝いを貰うことも多いですが、そんな時、”お返しはどうしたら良いんだろう?”と悩むこともあると思います。

 

 日頃からお世話になっている人や、あまりお付き合いのない親戚などからも、お祝いを貰うかもしれませんが、総じて言えることは、やはりお祝いを貰ったらお返しをするのが、日本のしきたりのように感じますよね。

 

 そう思うと、ありがたい半面、こういったことは、あまり知識や経験がないと、不安になるものです。

 

 でも実は、入学祝いのお返しというのは、基本しなくて大丈夫なんだそうですよ! こう聞くと! “本当に大丈夫なの?”と思いますが、どうやらそれには理由があるようです。

 

 その理由は何かと申しますと、「入学祝いは子供が貰うもので、子供にはお返しをする能力(収入)がない」という事と、「身内から貰う場合がほとんど」だからのようです。

 

 う~ん、何となく納得できるような出来ないような…。子供に何かしらのお祝い貰ったら、普通親が返すのは当たり前ですからね。

 

 ただ、住んでいる地域によってはお返しをする習慣もあるようですし、友人や知人から貰った場合には、何かお返しを考えても良いかもしれません。

 

 まぁ、誰からお祝いを貰ったかによって、どう対応するかは変わってくるかとは思いますが、結構意外と曖昧なようですね。筆者的には、やはり何かしらのお返しは考えた方が良いのかなと思っています。

 

入学祝いのお返しをせずともお礼で感謝を伝えよう

 

 さて、入学祝いのお返しをしない場合でも、やはりお祝いを貰ったからには、何もしない訳にはいかないのが日本人ですよね。

 

 そこで、お返しの品を贈るかどうかに関わらず、まず最初に行うべきは、やはり「お礼をする」ことです。 お祝いを貰ったことへの感謝の言葉を、しっかりと相手に伝えることは、とても大事なことですしね。

 

 ちなみに、お礼は近所であれば直接会って伝えて、遠い場合は電話で伝えても良いそうです。(お礼は早い方が良いので、入学祝いを貰ったその日から数日以内に伝えましょう。)

 

 それと、入学祝いは子供へのお祝いなので、お礼の際は、子供からもキチンとお礼を言わせるようにしましょう。

 

 他にも、便箋やはがきに感謝の気持ちを書いた「お礼状」などを送ると、より感謝の気持ちが伝わります。子供の言葉で書き、親からも一言添えて送ると良いみたいですね。

 

 この、お礼をするというのは、当たり前のことですが、とても大事なことです。仮に「お返しはいらないよ」などと言われても、感謝の気持ち位は伝えたいところですね。

 

入学祝いのお返しの金額の相場は? 品物は何が良い?

 

 さて、「お返しはしなくても大丈夫」と言われても、やはり高額なお祝いや、特別な人、友人(知人)からのお祝い、入学祝いのお返しを自分が貰っていた場合などに、どうしても形としてお返しをしなければならない時もありますよね。

 

 そんな時、大体の相場が気になるところですが、この場合、内祝いとなるので「貰った額の半額~3分の1程度の額」が相場となっているようです。なので、お祝いの金額が10,000円なら、お返しは大体3,000円~5,000円が相場となります。

 

 また、お返しの品としては、カタログギフトやお菓子、タオルや洗剤などの消耗品がやはり定番ようです。他にも、商品券やギフトカードを選んでも、喜んでもらえるかもしれませんね。

 

 それと、こちらお返しに品物を贈る際の注意点ですが、のし袋は蝶結びの水引きの付いたものであることと、袋には内祝いと子供の名前を書くことが一般的なマナーのようです。

 

祖父母からの入学祝いへのお返しには何が良いの?




 

 さて、祖父母から入学祝いを貰った場合、マナーとしてどうかは関係なく、”やはりお返しした方が良いでは?”と思いますよね。特に、相手方の両親だったら尚更です。

 

 筆者も2児の父親でして、何年か後に子供の入学を控えていますが、後々、夫婦間でそんな話が出るような気がします(笑)

 

 という訳で、祖父母へのお返しには一体何が良いのか調べてみたところ、どうやら「貰ったお祝いで買ったものを、子供と一緒に写真に撮って渡す」という方法などがあるようですね。

 

 なるほど、これであれば、写真を見たおじいちゃんおばあちゃんは、”(自分の贈ったお金で)こんなの買って喜んでくれたんだ~”と嬉しい気持ちになりそうですね。^^

 

 それと同時に、小学校の入学とかなら、子供の描いた絵や手紙なんかも、合わせて贈ったら喜ばれそうです。

 

 もちろん、親からも、祖父母にカタログギフトなどを渡して、お礼をしても良いでしょう。その他にも、別に品物ではなくても、家族旅行や食事会などを開いても、良い思い出になりそうですね。^^

 

入学祝いのお返しのマナーについての記事-終わりに-

 

 さて今回は、入学祝いのお返しについて、お返しをする際のマナーや、祖父母からお祝いを貰った場合、どんな物を返せば良いのかなど、詳しく調べて書いてみましたが、いかがだったでしょうか?

 

 このように、入学祝いのお返しは基本しなくても大丈夫だとしても、やはり日本人としてはそうもいかない実情があり、何かしらお祝いを貰ったら、お返しを考えていた方が無難かもしれませんね。

 

 とはいえ、お礼をするだけでも、十分に気持ちは伝わるかと思いますので、まずは形にこだわらずに、感謝の気持ちを伝えられて見てはいかがでしょうか?

 

 とにもかくにも、今回の本題である祖父母へのお返しについては、子供を中心に家族全体の絆が深まるきっかけにもなると思いますので、贈った側も贈られた側も、最高の思い出になるようにしたいですね。

 

 という訳で、今回の記事は以上となります! 最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

ディズニーまとめ!

2016 ディズニーランド 画像

折り紙情報まとめ!

折り紙 折り方 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像