NHKまれの田中泯の衣装? 家族や息子は? ダンス動画が凄い?


このページは約8分で読めます。

 

 こんにちはゴシップボーイです。さて最近、舞踊家件ダンサーである、俳優の「田中泯(みん)」さんが非常に注目されています。

 

 この田中さんを以前からご存知の方もおられるかと思いますが、NHKの朝ドラ「まれ」での塩田のおじいさん役や、4月17日放送の、NHK「あさイチ」で初めて知ったという方もいらっしゃると思います。

 

 という訳で今回は、そんな方たちの為に、田中泯さんとはどんな人物か?」を始めとして、ネット上で話題の家族(息子さん)の有無などについて、詳しく調べてみました。

 

 そしてその他にも、NHKの朝ドラ「まれ」でカッコイイと言われている衣装についてや、ダンスの動画が凄いと言われている所以などについても調べてみたので、今からその辺を詳しく書いていきたいと思います。

 

田中泯とはどんな人物? wikiは? ダンス動画が凄い?

 


田中民さんの著書「僕はずっと裸だった 前衛ダンサーの身体論 」


 
 
 
 
田中 泯 たなか みん ダンサー

田中 泯は日本の「ダンサー」・「舞踊家」。 ウィキペディア
生年月日: 1945年3月10日 (70歳)
生まれ: 東京都
身長: 170 cm
受賞歴: 日本アカデミー賞 最優秀助演男優賞、 日本アカデミー賞 新人俳優賞、 キネマ旬報ベスト・テン 新人男優賞

出展 wikipedia/田中泯(2015年4月18日17:00現在)

 

 さて、上記のWikipedia情報の通り、田中泯さんは1945年に東京で生まれ、今年の3月で70歳になられます。

 

 それと、つい最近田中さんを知ったという方は、俳優とだけ思うかもしれませんが、実は舞踊家やダンサーとしても知られている方です。(というか、こちらが本業のようですね。)


スポンサーリンク

 

 ちなみに、その経歴としては、クラシックバレエやモダンダンスを習うところから始まり、1960年代からはモダンダンサーや前衛舞踊家として活動されて来たようです。

 

 また、調べたところ、どうやら「舞踊集団」というものを主宰されているようで、そこを若手の育成や発表の場とされているようですね。

 

 それと、国内外で独特の舞踊を発表し、ミュンヘン演劇祭最優秀パフォーマンス賞ほか、数々の賞を受賞されており、今現在に到るまでバリバリの舞踊家です。

 

 ちなみに、田中さんの踊りについては、表現力や独創性が非常に高く評価され、その内容はダンスの域を超えているとも言われているそうですよ。^^

 

 なんでも彼自身、身体そのもののメカニズムなどに興味を持っておられるようで、動く仕組みなども研究した上で、舞踊として表現されているそうですね。

 

 そんな事もあってか、ネット上でも田中さんの動画を観て、「メチャクチャすごい!」、「とにかく感動した!」などと、書き込んでいる人も沢山いらっしゃるようです。

 

※以下twitterの反応


 それと私自身も、以前にNHKの番組で、多分田中さんだと思いますが、独創的な踊りを披露されていたのが、非常に印象に残っています。

 

 気になる田中さんのダンス動画ですが、こちらのリンク先の動画からどうぞ。今回改めて感じましたが、やはり神秘的ですね。(Youtube)

 

 それと近年、田中さんは映画やドラマへの出演も多いのですが、自分の職業について彼本人は、俳優や舞踏家(ぶとうか)ではなく、「舞踊家(ぶようか)」または「ダンサー」とだけ表示して欲しいと言っておられます。

 

 やはりその裏には、舞踊家やダンサーとしての、並々ならぬ熱い思いがあるからなのでは無いでしょうか?


スポンサーリンク

【ソース】MinTanaka Official Web Site

 

 話を戻しまして、田中泯さんはこの他にも、山梨県で農業などもされているようですね。(ドラマ、映画などについては、後ほどご紹介します。)

 

NHK「まれ」で田中泯の衣装は? 家族や息子はいる?

 

 さて、冒頭でお伝えした通り、今年の3月30日から始まった、NHKの連続テレビ小説「まれ」に、田中泯さんは出演しておられます。

 

 このドラマですが、NHKの朝ドラ「花子とアン」にも出演されていた、女優の土屋太鳳さんが主演で、輪島地方を舞台にドラマが展開しております。

 

 ちなみに、その概要を簡単に説明しますと、まず大泉洋さん演じる「津村徹」と、常磐貴子さん演じる「津村藍子」の一家(土屋さんはその娘役の”津村希”)が東京から輪島に移住してきて、そのまま民宿に転がり込みます。

 

 その民宿の女将さん役ですが、女優の田中裕子さんで、夫役が今回ご紹介している田中泯さんです。二人共性が”田中”なので、本物の夫婦みたいですね。(ちなみに役名は、それぞれ桶作文と桶作元治です。)

 

 それと、田中さん演じる桶作元治ですが、職業としては昔風の塩田農家で、黙々と海水を撒いて塩を作っています。舞踊家という目で見ているせいかもしれませんが、海水を撒く動きが何とも美しく感じられます。

 

 それと、衣装が昔風の作業着で、それがネット上では非常にカッコイイと言われているようですね。気になる画像は、以下「ORICON STYLE」のツイートを御覧ください。


 しかしそれ以上に、彼の演じる役柄が普段は無口でとっつきにくい人物ですが、祭りの事となると、まるで人が変わったように夢中になる姿が、何とも興味をそそられるのです。

 

 それと、このドラマの中で、田中裕子さん演じる桶作文との間に息子がいますが、関東に出て行って帰ってこない設定です。

 

 という事もあり、そこから視聴者が連想したのかどうか分かりませんが、ネット上では「田中泯 息子」、「田中泯 家族」という検索ワードが上がってきています。ドラマと現実が混乱しているようですね。(ちなみに、現実には田中さんは結婚していなく、家族もいないらしいです。)

 

 話を戻しまして、とにかく彼はドラマの中で、表情や言い回し、動作など、独特の存在感を見せていて、それが程よくドラマを引き締めています。

 

 さらに、こちらはこのドラマではありませんが、冒頭でお伝えした通り、4月17日のNHK「あさイチ」に生で出演されております。

 

 ちなみにそこでは、ドラマでの無口な役柄とは違って、現代人が忘れてしまっていることや、農業や踊りなどへの情熱について、多方面に渡り自分の考えを述べられていていました。

 

「田中泯」その他の出演ドラマや映画情報は?

 

 さて前述した通り、田中さん本人は「俳優」とカテゴライズされるのは嫌なようですが、役者としても数多くの作品に出演されており、それぞれ非常に存在感のある役を演じられています。

 

 という訳で、俳優としての田中さんの出演作品を、主なものだけですが、今から少しご紹介したいと思います。


スポンサーリンク

 

映画「たそがれ清兵衛」 2002年

 

 こちらの作品ですが、田中さんの記念すべき映画初出演作品です。藤沢周平さん原作で、真田広之さん主演、宮沢りえさんほか共演の時代劇です。

 

 ちなみにこの映画では、貧乏武士の井口清兵衛(真田)が命令で、田中さん演じる余吾善右衛門をやむを得ず討ち取りに行く場面がありましたが、田中さんは亡くなった娘の遺骨を抱いて、少し骨をかじりながら対峙する、鬼気迫るシーンを演じ強い印象を与えていました。

 

NHK大河ドラマ「竜馬伝」 2010年

 

 このドラマは、主演の福山雅治さんが坂本竜馬を演じ、他にも香川照之さんや、寺島しのぶさん(子供時代は土屋太鳳さん)などが出演されていました。

 

 ちなみに、この龍馬伝で田中さんは、土佐藩参政の吉田東洋役を演じられています。役どころとしては、表面はやや暗い感じで、内面では熱いものを秘めているという難しい役でした。

 

映画「るろうに剣心」 2014年

 

 こちらは、大ヒットした第1作目に続いて、第2目の「京都大火編」、第3作目の「伝説の最期編」が、去年の8月と9月に公開されましたね。

 

 ちなみに、主役は佐藤健さんで、伊勢谷友介さん、武井咲さん、土屋太鳳さんなどが共演しています。というか、今気づいたんですが、朝ドラ「まれ」で主演を努めている土屋太鳳さんと、田中泯さんって結構共演していたんですね。びっくりデス(゜o゜)

 

 話を戻しまして、この映画で田中さんは翁こと柏崎念至役を演じられ、伊勢谷さん演じる四乃森蒼紫と壮絶な死闘を演じられています。ちなみにこの対決ですが、ネット上では”夢の対決”だったと言われています。

 

 田中泯さんが出演した、るろうに剣心/京都大火編・伝説の最期編の写真集の詳細は、以下の画像リンクからどうぞ。

 

CM「ソフトバンクモバイル 中華飯店編」 2015年

 

 最後に、こちらはCMとなりますが、ソフトバンクのCMで田中さんは、中華飯店の主(あるじ)として、堺雅人さんやカイ君などと共演されています。(Youtube/SoftBank公式チャンネル)

 

 【追記】:この動画ですが、公式の方で削除されていますので、リンクを外させて頂きました。気になるかたはこちらのリンクからどうぞ。

 

 

舞踊家・ダンサー田中泯-記事の終わりに

 

 さて、今かなりの注目を集めている、舞踊家件ダンサーの田中泯さんについて、色々とご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 いずれにしても、田中さんは映画やドラマでも活躍を続けており、芯のある男を見せてくれています。そして、とても70歳とは思えないエネルギーも感じさせてくれます。

 

 舞踊もますますご精進されると思いますが、今後も一般の人にも目に触れやすいドラマや映画にも、是非登場し続けて頂きたいですね。

 

この記事を読まれた方に以下の記事がオススメです。

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

スポンサーリンク

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

関連記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

ディズニーまとめ!

2016 ディズニーランド 画像

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

折り紙情報まとめ!

折り紙 折り方 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。