冬風邪の症状2016! ウイルス由来の鼻詰まりや喉の痛み!?


このページは約8分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドボーイです。さて今年もいよいよ、この「風邪」が猛威を振るう季節が近付いて参りました。冒頭でこんな事を言ってしまうと、皆さんの中には”冬になると必ず風を引いちゃうから今から心配だ…”と頭を抱えて らっしゃる方も多いと思います。

 

 ちなみに、一言で『風邪』と言いましても、皆さんご存知の通り、その症状には咳や鼻詰まり、喉の痛みや発熱など様々です。ですが、そのほとんどがウイルスが上気道(鼻や喉)に侵入し、粘膜に感染して炎症を起こすことが原因と言われています。

 

 要するにウイルス由来ですね。このウイルスが原因で、鼻水が止まらなくなったり喉がイガイガしたりと、非常に辛い思いを強いられるという訳です。特にこの辺は、風邪の初期あたりに感じられる方も多いと思います。

 

 という訳で今回は、「冬風邪の症状2016」と題しまして、このウイルス由来の鼻詰まりや喉の腫れ(痛み)などについて、調べた結果を詳しくお伝えして行きたいと思います。

 

 そしてその他にも、普通の風邪とインフルエンザの違いについてや、風邪に対する効果的な対策法、それと、免疫力を上げる為の食材などについてもご紹介しますので、是非最後まで読んで頂けたらと思います! ではスタートしましょう。^^

 

風邪の具体的な症状は? 鼻詰まりや喉の痛みの原因は?

病気

 

 さて、一般的に「風邪」と呼ばれる病気は、総称して「風邪症候群」と呼ばれています。この風邪症候群は冒頭でお伝えした通り、鼻や喉など「上気道」と呼ばれる部分の粘膜にウイルスが侵入し、その部位が炎症を起こす為に引き起こされる病気です。

 

 ちなみに、この風邪症候群の原因となるウイルスは、何と200種類以上もあるそうで、ウイルスごとに体に起こる症状は少しずつ違ってくるようですね。その具体的な症状ですが、まずはくしゃみや鼻水などを始めとして、その他にも鼻詰まりや喉の痛み、あとは、咳や痰が絡むなどの症状が出るようです。

 

 主な初期症状としては、体のだるさや寒気を感じたり、また、喉や鼻の奥が渇くといったような症状を感じたりもするようですね。それと、ひどくなって行くと、上述したような症状が顕著に現れるようになって行くそうです。

 

 なので、自分が今どのような状態にあるのか?というのも、一つの判断材料になるという訳ですね。(もちろん”症状が軽いから大丈夫”なんて自己判断せずに、なるべく早めに病院に行くようにして下さい。)

 

 ちなみに、風邪の症状が比較的軽い状態の場合は、このような症状が2~3日程度続いた後だんだんと治まってくるようですが、体力が低下していたり、季節の変わり目で気温の変化に体が慣れていないような時期には、ウイルスが更に気管支の奥にまで入り込み、それに比例するように症状も重くなっていくんだとか。

 

 ですので、咳が出始めたり、白っぽい痰が出るようになってきたら、ウイルスが鼻や喉を通りこして気管支まで広がり始めたサインですので要注意です。


患部に当たりやすいロングノズル/小林製薬「のどぬ~るスプレー」

 

風邪症候群とインフルエンザの違いってなに? 亜型?

 

 さて次に、前項でお伝えした風邪症候群とこのインフルエンザの違いについてですが、一体どのようなものなのでしょうか?

 

 その辺について気になり詳しく調べて見たところ、どうやら両者とも「ウイルスが呼吸器に侵入して引き起こされる病気」という所までは一緒のようですが、実はその他にも明確な違いがあるそうです。勘の良い方はもうお気づきかと思いますが、ズバリ症状の進行スピードや熱の高さなどの違いですね。

 

 具体的には、普通の風邪の方は発病が比較的ゆっくりなのに対して、このインフルエンザはその症状の進行が非常に早いです。その他にも、普通の風邪であれば初期の頃に出る鼻水ですが、ことインフルエンザとなると、この鼻水は比較的時間が経ってから出始めます。

 

 また、高熱が出たりする他にも、全身がだるくなったり痛くなったりと結構大変です。(更に、強い寒気や倦怠感に襲われる場合もあります。) 要するに、普通の風邪よりも更にもっとひどい症状に見舞われるという訳です。まぁでも 、この辺については既にご存知の方も多いかと思います。

 

 で・す・が、実はそれだけではないんです。このインフルエンザですが、実は過去に世界的に大流行して、沢山の死者を出しています。例えば最も有名なものを挙げると、全世界で5,000万人以上の死者を出した「スペイン風邪」などですね。(間近では2009年に死者1万人以上を出した「2009年新型インフルエンザ(パンデミック)」などもあります。)

 

 ちなみに、このインフルエンザの種類についてですが、上記2009年の型は「A(H1N1)亜型」と呼ばれるもので、その他にもA(H3N2)香港型やB型などがあります。(計3種類)

 

 話を戻しまして、このインフルエンザですが、小さなお子さんや高齢の方がいるご家庭では、脱水症状や急性脳炎などの合併症を発症した場合、これもまた、最悪”死”の可能性があります。

 

 なので、安易に「インフルエンザに掛かっちゃって~」なんて、油断が出来ない病気でもあるので、普段から手洗いうがいと言われているように、事前対策はしっかりと行うようにしてください。

 

風邪に対する事前対策法は? 免疫力を上げる食材は?


 

 さて、風邪を引いたら”とりあえず風邪薬を飲めば大丈夫でしょ”と思われるかもしれませんが、実は必ずしもそういう訳では無いみたいですね。これって意外かも知れませんが、ウイルス性の風邪に対して、普通の風邪薬や抗生剤などを、ただそのまま使用しただけでは、効果がいまいち出ない場合もあるんだとか。

 

 “じゃあ何が一番効くんだよ?”って話になるかと思いますが、以外や以外、その答えはズバリ「免疫力」なんですね。これを聞いて”へ?”と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、そもそもこの免疫力を高めておかないことには、症状を抑える為に使う薬の効果が100%発揮されないという訳なんです。

 

 例えば、充血除去剤は鼻詰まりを改善し鼻の通りを良くします。それと、抗ヒスタミン剤は鼻水を抑える効果があります。ですが、これらの薬はあくまでも風邪の症状を抑える為のものです。

 

 ですので、やはり普段から本人の免疫力を高めておくことが、最善の風邪対策であり治療法という訳なんですね。ちなみに、具体的な免疫力の上げ方ですが、身近な所で言うと食事療法があります。具体的には以下のような食品ですね 。

 

  • ・にんにく・・・・免疫力アップにこの「にんにく」は絶対に欠かせません。
  • ・梅干し・・・・梅干しに含まれる「チュラルキラー細胞」が体内で活性化して、免疫力アップに繋がります。
  • ・かぼちゃ・・・・かぼちゃに含まれるベータカロチンが、体内の免疫力アップに一役買ってくれます。
  • ・バナナ・・・・食べ頃のバナナは免疫力を高めるだけでなく、血液の流れをサラサラにする効果があります。
  • ・納豆・・・・納豆の中に含まれる納豆菌が、悪玉菌を減らして、尚且つ発熱時のミネラル補給もしてくれます。
  • ・ヨーグルト・・・今巷で人気の「R-1」ヨーグルトは、インフルエンザの予防に効果があるとして大変有名です。

 

 これらの食品を積極的に摂ることによって免疫力アップに繋がりますから、是非普段からどれか一つを摂取するようにしてみて下さい。^^ (その他にも、鶏肉や長芋や大根なども、この免疫力を上げるのに適した食べ物のようですね。 )

 

冬風邪の症状の記事-おわりに

 

 さて今回は、「冬風邪の症状2016!」と題しまして、具体的な風邪の症状や原因などについて詳しく書いてみましたが、いかがでしたでしょうか? このように、風邪はウイルスが器官に入り込んだ事で引き起こされる病気であるという事がご理解頂けたかと思います。

 

 それと、これまで書いた通り、風邪は症状の大小こそありますが、基本的には頭が痛くなったり喉が痛くなったりと、普段よりも体調が悪い状態になります。鼻水が止まらなければ尚更ですよね。

 

 ですので、そんな苦しい思いをするよりも、まずは予防に力を入れて、なるべく風邪を引かないようにしましょう。具体的には外出先から戻った時などの手洗いやうがいの徹底ですね。

 

 ちなみに、うがいに関しては、ウイルスを外に出す効果はあまりないと言われているみたいですが、口の中や喉に付着したホコリなどを取り去ったり、ウイルスが粘膜に付着したりするのを防ぐ効果があると言われています。

 

 なので、なるべく手洗いをした際には、このうがいをセットで行うようにしましょう。なにしろ相手はウイルスですから、衛生面に注意するのが一番重要です。これらを徹底する事で体にウイルスが入り込むチャンスを出来る限り無くして行く事をオススメします。

 

 それと、この風邪はかかってしまったら、症状を抑える為の薬はあると言っても、そもそもは自分の体力と気力で直さなければいけません。つまり、己の身体が資本という訳です。

 

 ですので、前項で書いた免疫力アップの食材を摂るといった事も事前対策の一つですから、なるべく2日に一回程度はどれか一つを摂る事をオススメします。(中には嫌いな食材などもあるかもしれませんが、やはりそこは体の為ですから、ちょっと無理をしてでも食べるようにしましょう。)

 

 また、風邪が流行する季節になると、必ずと言って良いほど身近に体調が悪そうな人が出てきます。ですので、なるべく喉に痛みを訴えていたりする人や、鼻声になっている人の側には近づかないようにしましょう。(それが無理ならマスクをして予防ですね。)

 

 話を戻しまして、最後に、鼻詰まりや喉の痛みといった症状ですが、これらはウイルスに侵入され、炎症が起き始めた身体からのSOSとも言われています。ですので、軽い症状だからとそのまま放っておくのではなく、なるべく早めに対処してあげて、これから始まる寒い季節を乗り切れるようにしましょう。

 

冬の乾燥が風邪を引いてしまう主な原因? ウイルスが活性化する!?(柳田理科雄/栄光ゼミナール公式動画)

 

以下この記事を読んだ方にオススメの記事

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

ディズニーまとめ!

2016 ディズニーランド 画像

折り紙情報まとめ!

折り紙 折り方 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像