文化フライとは? その由来は? 発祥の地は足立区?


このページは約6分で読めます。


 
左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドボーイです。さて、テレビ番組「秘密のケンミンSHOW」などでも紹介される、地元の郷土料理のソウルフード。最近何かとテレビで紹介されていますよね。

 

 そんな地域別の、地元の人たちしか知らない懐かしい味といえば、皆さんも何かしら一つは思い当たる食べ物があるのではないでしょうか?

 

 その小さな頃から慣れ親しんできた味は、てっきり、日本中の人が知っている味だと本人はずっと思っていたものの、いざ蓋を開けたら、実は地元の人しか知らなかった…、というカルチャーショックを受けた人も、中にはいるかもしれません。

 

 そんな懐かしい味を、皆さんも、大人になってふと思い出す機会があると思いますので、今回はそういう懐かしい系の食べ物をご紹介したいと思います。

 

 という訳で、今からご紹介するのは、「文化フライ」。そう言えば最近、人気のお笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんが、「とんねるずのみなさんのおかげでした」で紹介していましたね。

 

 その名前を聞くと、全国的な食べ物のようでもあるんですが、東京の足立区近辺でしか見かけないという噂があるなど、謎が多い食べ物のようです。

 

 そこで今回は、この文化フライとはそもそも何ぞや?という部分を始めとして、そのほかにも、発祥の地についてや由来などについて、詳しく調べて見ることにしましたよ! それではスタート♪

 

そもそも文化フライとは? 発祥の地は足立区?


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて、まずはそもそも文化フライとはどのような食べ物か、またその発祥の地は本当に足立区なのか気になったので調べてみたところ、まず発祥の地については足立区で間違いありませんでした。

 

 以下の、足立区のホームページを見て頂くとお分かりになると思いますが、ここに文化フライの事が紹介されています。「足立区発祥のローカルフード」としっかり記載されていますよ。

 

 ちなみに、この食べ物の発案者は、足立区・梅田にある、長谷川商店の長谷川まさこさんという方だそうです。(今は亡くなられています。) その方が、浦安の方にあった「玉子フライ」を改良して、縁日で売り出されたとのこと。

 

 その味は「ハムの入っていないハムカツのよう」だとか…。それもそのはず、ただ小麦粉を練ったものを揚げて、それにタレをつけて食べるだけなんだそうです。中身が何も入っていないところが、ミソみたいですね。

 

 けれど、ガムシロップのほんのりとした甘みと、秘伝のタレが効いているそうなんですよ。それが今でも根強い人気のある理由なんでしょうかね? ^^

 

 という訳で、足立区発祥という事はハッキリしましたが、足立区以外でも食べた事があるという方もいらっしゃるようです。その理由はというと、長谷川さんが東京近郊の縁日がある所に露店を出していたからだそうです。

 

 その頃は、毎日のように縁日があっていて、色んな所へ出向かれていたのだとか。なので、その名前も味も、足立区以外でも知られるようになって行ったということですね。

 

 ちなみに、メインの露店は関東三大師の一つ、西新井大師で出されていたそうですよ。足立区が誇るお寺に出店した事で、地元のソウルフードとして有名になったのかもしれませんね。お大師様の御利益かも。^^

スポンサーリンク

 

なぜ文化フライと言うの? その名前の由来は?

 

 そう言えば、筆者は「文化フライ」というキャッチーな名前に惹かれて、色々と調べてみようと思ったのですが、そもそもなぜ文化フライというのでしょうか?

 

 その辺について気になったので、さっそく調べてみたところ、どうやら文化フライが登場したのが1955年頃との事で、この時代、文化鍋や文化包丁など、何かと「文化」をつけて商品を売り出していた傾向があったようです。

 

 もうお気づきですね。そうです。そこから、このネーミングになったと言われています。ちなみに、こんなエピソードがありました。

 

 文化フライについての講演などもされている「はすぴー」さんという、文化フライ伝道師のような方が、今は亡き長谷川さんに名前の由来を尋ねた所、「どうしてだろうねぇ」と笑っているだけだったとのこと。

 

 それ以上の情報は出てこなかったのですが、何とも微笑ましい話ですね。はすぴーさんも敢えて追求しなかったのでしょう。

「ソース」 文化フライ

 

 このように、ほのぼのとした時代の匂いを感じますが、それでも45年以上も、色んな所でこのフライを揚げ続けてこられた長谷川さんには、頭が下がりますね! その彼女も2006年に心不全で永眠されたそうです。ご冥福をお祈り致します。

スポンサーリンク

 

文化フライの発祥の地や名前の由来の記事-終わりに-





 

 さて今回は、足立区のソウルフード「文化フライ」について、色々と調べて書いてみましたが、皆さんいかがでしたでしょうか?

 

 この食べ物は、本当にファンが多いようで、長谷川さん亡き後も、なんとか伝承していこうという声が挙がって、現在は北千住の「宏月」というお好み焼き屋さんで食べられるそうですよ。


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 また、2013年には「笑っていいとも! 増刊号」で、さまぁ~ずの大竹さんが想い出の味として紹介されていたそうです。この時、スタジオで「宏月」の店長さんが文化フライを振る舞われ、大竹さんもとても喜ばれたとか。^^

 

 他にも、足立区の郷土博物館では、この文化フライがローカルフードとして、食品サンプルなど展示されているそうです。遥か昔の歴史の物だけでなく、地元に根付いた庶民の暮らしを伝える食べ物などが博物館に飾られてあるなんて、素敵ですね。

 

 話を戻しまして、、文化フライの事をずっと書いていたら、筆者も食べたくなってきました^^。けれど、北千住まで行けないし、かといって、通販も無さそうだし…。そこで、機会があったら自分で作ってみようと思っています。幸い、ネットにもレシピがチラホラ載っているようですしね。

 

 という訳で、皆さんも良かったら、それぞれのご家庭で作って食べて見ませんか? お値段や材料費も高くないので、気軽に作ることが出来ますので、ぜひチャレンジしてみて下さい! ではまた会いましょう♪

 

 最後に、郷土博物館の改修工事に伴うイベントとして復活した「文化フライ」の動画がありましたので、こちらを紹介して締めとさせて頂きます。では、またお会いしましょう♪(YouTube/TOKYO MX公式チャンネルより)

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事がお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです。^^

 

当サイトおすすめ記事とスポンサーリンク

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

このブログ記事に一言突っ込む!

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像