札幌国際スキー場の営業時間は? 高速バスの予約方法や時刻表は?


このページは約7分で読めます。


 

左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドボーイです。さて、大寒を過ぎスノーシーズン真っ只中の今日この頃、今年は北海道でウィンタースポーツを楽しもうと思っている方は必見ですよ! 今回は、道内で一番の規模を誇る「札幌国際スキー場」について、お届けしたいと思います!

 

 具体的には、この札幌国際スキー場の、営業時間や営業期間などについてをはじめとして、その他にも、利用する際に知っていると便利な高速バス予約方法や時刻表について、あとはバスプランなどのお得な情報についても詳しく調べてみましたので、是非参考にしてみて下さい! では早速スタート♪

 

そもそも札幌国際スキー場とはどのような場所?


以下、札幌国際スキー場公式Twitterより引用


 さて、まずは、そもそも札幌国際スキー場とはどのような場所なのか?という事についてですが、ここは、北海道内で最も人気の高いスキー場で、世界各国の有名ウィンタースポーツプレイヤーも訪れる、日本有数のスキー場の1つです。

 

 ちなみに、札幌の中心部からは車で約1時間で、小樽中心部からは道道1号線経由で約40分、新千歳空港からは道央自動車経由で1時間30分の場所に位置しています。(以下Googleマップです。スマホの方はタップで詳細ページに飛びます。)

 

 話を戻しまして、この札幌国際スキー場では新たな取り組みとして、今シーズンよりリフト券にICチップを搭載することで、リフト乗車時の混雑を解消しています。

 

 そのため、リフト券の保証料として、リフト券の購入代とは別に500円を支払う必要がありますが、最後にリフト券を返納する時に支払った500円は返ってくるようです。

 

 パック商品にリフトやゴンドラの1日乗車券が付いている場合も同様で、必ずスキー場内でパック料金とは別にICチップの保証料として500円を支払わなければならないようですが、実質タダでリフトの乗車が楽にスムーズに行えると思えば、とてもありがたいですね。

 

 また、今シーズンより中級者上級者向きのエコーコース脇に、高速4人乗りリフトを新設し、益々便利にスキーやスノボが楽しめるようになったそうです。札幌国際スキー場でのリフトの新設も19年ぶりとの事なので、是非体感したいですね。

 

 他の特長といたしましては、札幌国際スキー場では、レンタルの取り扱い数も道内で最も多く取り扱っているようで、初心者でも安心して楽しむことが出来るそうです。

 

 ちなみに、具体的なレンタル内容としては、スキー板やブーツ、ストックがセットになった「スキーセット」、ボードとブーツがセットになった「ボードセット」があり、いずれも大人1日5,200円で小学生以下だと3,700円で借りることが出来ます。

 

 また、ウェアも借りることが出来、ウェアの上下と帽子、手袋、ゴーグルのセットで大人1日4,200円、小学生以下3,200円となっていますので、手ぶらで行っても以外にリーゾナブルに全て揃うのがありがたい所です。

 

 施設としては、キッズルームや休憩スペースも充実していて、おむつを替えたり授乳スペースがあったりと、小さなお子様連れにもストレスなく利用して頂けるように工夫されていてます。

 

 レストランにも、新たなメニューが登場していて、2017年1月12日には「プレミアムFruitあまおう苺380円(ソフトクリーム)」や「ハバネロピザ1,180円」、「ゆり根グラタン850円」が紹介されていました! こちらも気になりますね。

スポンサーリンク

 

札幌国際スキー場の営業時間や営業期間は?

 

 さて、お次は札幌国際スキー場の営業時間や営業期間についてですが、まず営業期間については、今シーズンも2016年11月18日(金)より初滑りが始まっており、2017年5月7日(日)まで例年同様に利用することが出来ます。

 

 それと、営業時間については、期間を3つに分けて、それぞれ最適な時間設定になっているので注意が必要です。詳細は以下の通りです。

 

  • ・初滑り期間(11月18日~12月9日) 9:00~16:00
  • ・通常期間(12月10日~3月26日) 平日9:00~17:00 土日祝9:00~18:00
  • ・スプリング期間(3月27日~5月7日) 9:00~16:30

 

 ちなみに、この営業時間や期間に関しては、天候の状況や影響によって変更となる場合もございますので、必ず最新情報を確認してお出かけくださいね。

 

高速バスの予約方法は? どんな種類がある?

 

 さて、札幌国際スキー場へアクセスしている高速バスの予約方法や種類についてですが、こちらまず北海道アクセスネットワーク㈱が取り扱っている「リゾートライナー」があります。

 

 「新千歳空港発着のスキーバス」と「札幌発着スキーバス」が運行しており、アクセスも充実しています。予約をする際は、インターネットで予約できますので、気になる方は以下のリンクからどうぞ。(乗車日9日前の18:00までに申し込む必要があります。)

 

 それと、他にも札幌発着スキーバスには、札幌市内の各ホテル発の、1日リフト乗車券付き往復日帰り高速バスが4本運行しています。

 

 ホテルへ帰る時間は17:30と19:30の2種類があり、朝ホテルを出発する時間はホテルによって異なりますが、大体7:50から8:40の間に出発しているようですね。

 

 あとは、札幌市内の各ホテルから札幌国際スキー場へ行く片道の高速バスも4本運行していて、こちらはいずれも10:10に札幌国際スキー場に着くように設定されています。

 

 時間や料金、停車ホテルの情報を知りたい方は、それぞれのホームページをご覧くださいね。

スポンサーリンク

 

観光バスのバスパックは予約が不要? 時刻表は?

 

 さて、札幌国際スキー場へのアクセスに便利なのは、何も高速バスだけではありません。他にもお得なパック商品として、第一観光バスの「らくらく日帰りバスパック」や、「の~んびり出発パック」などが人気なようです。

 

 まず「らくらく日帰りバスパック」の方は、札幌市内からスキー場までの往復バス券とリフトとゴンドラ1日乗車券がセットになって、通常料金が大人1人7,000円のところ、3月26日(日)までは5,300円で、スプリング期間の3月27日(月)から5月2日(日)までは、4,500円ととてもお得になっています。

 

 予約も不要で、バスの停留所で乗車した後に車内で直接チケットを購入することが出来ます。つまり、バスの停留所と出発時刻さえ押さえておけば、天候やコンディションに合わせて気軽にウィンタースポーツを楽しむことが出来る、という事になりますね。

 

 一方、「の~んびり出発パック」の方は、3月26日(日)までの土日祝日のみ運行していて、札幌駅前を10:00に出発するものと、10:30に出発する2本のみの限定運行となりますが、こちらも料金が大人1人4,500円と、リーズナブルになっています。

 

 お昼からゆっくりと滑りたい方にはとてもありがたいですね。

 

 バスの発着場所や時刻表は、以下のページをご覧ください。

 

札幌国際スキー場の各種情報についての記事-終わりに-




 

 さて今回は、そのそも札幌国際スキー場とはどのような所なのか?という部分を始めとして、その他にも、気になる営業時間や高速バスの予約方法などについて、調べて書いて見ましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 ちなみに、私もまだ実際に札幌国際スキー場には足を運んだことがないのですが、こうやって調べてみると、早速滑りに行きたくなりますね。2月末辺りに実際に行ってみたいと思います。

 

 という訳で、今回の記事は以上となりますが、最後に、札幌国際スキー場の今シーズンオープン時の滑走コース状況の撮影動画を発見したので、こちらをご紹介して本日の記事の締めとさせて頂きます。

 

 さすが札幌、オープン初日にもかかわらず、雪の状態が非常にいい感じですね^^ (Youtube/t yukiより)

スポンサーリンク

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事がお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると嬉しいです。^^

 

当サイトおすすめ記事とスポンサーリンク

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

このブログ記事に一言突っ込む!

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像