折り紙でクリスマスツリー! 壁に飾るウォールツリーの作り方は?


このページは約15分で読めます。

 今回の記事では動画を多数紹介していますので、読み込みまでに多少時間がかかります。なので、お手数ですが、10秒位そのままでお待ち頂けたらと思います。
 

左吹き出し画像

 こんにちは、トレンドガールです。さて、今年もいよいよ残すところあと3か月を切りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

 筆者は、年末に向けて早くも仕事に追い込みをかけている状態ですが、昨日ふと休憩時間にクリスマス関連の情報を調べていたら、クリスマスの飾り付けについて紹介されているページが目に止まりました。

 

 その記事によると、何でも最近は、特に手作りのクリスマス飾りが流行っているようで、その理由としては、家族や友人と一緒に楽しめるだけでなく、手作りならではの思い出が共有出来るからとのことですね。

 

 う~ん、なるほど。たしかに、一緒に作っている際に何か分からない事があれば、お互い相談しながら進めて行く事になりますから、良いコミュニケーションツールになりそうです。

 

 それに、お子様がいるご家庭などであれば、一緒に楽しむ事も出来ますし、更に手先を使う事によって、知育効果なども期待できそうですね。(失敗したりしても、後日良い思い出として語り合う事も出来そうです^^)

 

 ちなみに、この手作りのクリスマス飾りの中で、今最も熱いのは、壁に飾る事が出来る折り紙のウォール(壁)ツリーなんだそうです!

 

 これであれば、従来の重いクリスマスツリーを、買ったり引っ張り出して来たりする必要も無いし、更に可愛いで一石二鳥なんだそうですね。

 

 そこで今回は、初心者の方でも比較的簡単に作ることが出来る、この折り紙を使ったウォールツリーの作り方について、詳しく調べて見ることにしました!

 

 また、今回はその他にも、流木を使ったおしゃれなウォールツリーや、クリスマス関連のその他の折り紙情報なども、動画付きでご紹介させて頂きますので、ぜひ最後まで御覧くださいね!

 

 いずれにしても、クリスマスまでまだ時間があるこの時期だからこそ、ゆったりとした気持ちで準備をスタートしてみてはいかがでしょうか? という訳で、早速スタート♪

 

1.折り紙で作成して壁に飾るウォールツリーの作り方2選!




 

 さて、という訳でまずは、折り紙を使って作るウォールツリーの作り方について、詳しくご紹介して行きたいと思います。

 

 ちなみに、今回は2タイプのウォールツリーの作り方についてご紹介していますので、ぜひお好みに合わせてチョイスしてみて下さい。では早速見て行きましょう!

 

1-1.木目シートのウォールツリーにサンタやトナカイの折り紙


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて、まず一つ目ですが、こちら木目シートを切ったクリスマスツリーに、サンタやトナカイの折り紙を貼ったウォールツリーです。

 

 クリスマスに欠かせない、これら2つをウォールツリーに貼り付ける事によって、よりクリスマスっぽさが演出されますね^^

 

 という訳で、まずは比較的簡単な方のトナカイの作り方ですが、こちら詳しい作り方については、口で説明するよりも動画の方が早いという事で、まずは以下をご覧ください(Youtube/sakura tanakaより)

 

 以下は、上記動画を文字に書き起こしたものです。手順の参考にどうぞ!

  •  ①.まず、裏側にして正方形の折り紙を三角形になるように折ります。
  •  

  •  ②.元に戻し、今度は長方形になるように折ります。
  •  

  •  ③.元に度します。違う面を長方形になるように折ります。
  •  

  •  ④.裏側にし四角形の頂点を中心点に合わせて折ります。三角形の形に折れます。対角も同様に折ります。
  •  

  •  ⑤.6角形ができます。折った三角形ではない方の頂点を山なりにすると、左右の三角形が周囲を囲むように盛り上がります。対角も同様にします。
  •  

  •  ⑥.山なりにした方の頂点同士を合わせるとひし形ができます。ひし形の左半分の三角形の頂点を、左の三角形の頂点に合わせて折ります。
  •  

  •  ⑦.合わせて折った方の三角形の頂点を、ひし形の中心点に合わせるように折ります。この時に折った状態と同じものが逆にある状態にします。
  •  

  •  ⑧.対角にある三角形の頂点も中心点に合わせて折ります。この際に⑤と同じにはならず、ひし形の半分の三角が5角形になればOKです。
  •  

  •  ⑨.ひし形の内側にある三角形を中心点に合わせて折ります。折った方の下に指を入れ折り返します。すると5角形に小さな三角が見える状態になります。
  •  

  •  ⑩.小さいが見える方とは逆の頂点を右に折り返します。ひし形になります。
  •  

  •  ⑪.折り返した方の頂点を内側に折ります。
  •  

  •  ⑫.対角にある頂点も内側の中心点に向かって折ります。
  •  

  •  ⑬.④で折ったのとは逆の面の内側に折った三角を、三角の中心点を基準に外側に折ります。
  •  

  •  ⑭.折った方の面の全体を外側にめくります。
  •  

  •  ⑮.裏紙になっている5角形の左右を内側に折り、外側に折ります。
  •  

  •  ⑯.元に戻し谷折りし中にある折り目を山折りにします。
  •  

  •  ⑰.顔を書き完成です。

 

 いかがでしたでしょうか? もし動画で分からない点など生じた場合は、こちらの書き起こし文を参考にして頂けたらと思います。(そうする事により、より完成度が高まると思います。)

 

 ちなみに、トナカイを作る際は、動画の通り茶色の折り紙で作ってください。あとは、顔を書く為のマジックペンなども用意すると良いでしょう。

 

 次に、主役のサンタの作り方についてですが、こちらも以下の動画を参考に、作ってみて下さい^^ (Youtube/ichiro999100より)

 

以下オススメの記事

 

1-2.紙テープのウォールツリーにディズニーキャラの折り紙


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて次は、紙テープにディズニーのキャラクターの折り紙を貼り付けた、ウォールツリーの作り方です。こちらも非常に可愛いですね^^

 

 ちなみに、ディズニーのメインキャラクターであるミッキーの作り方については、以下の動画をご覧ください(Youtube/sakura tanakaより)

 

 以下、前項と同じように、上記動画を文字に書き起こしたものです。手順の参考にどうぞ。

  •  ①.まず頭を作ります。黒色の折り紙を、半分に折って折り目を付けて、その半分にした折り目を、更に半分づつに折ります。
  •  

  •  ②.長方形になった折り紙を、真ん中に向かって半分づつ折ります。(その後、正方形になった折り紙を、動画の黄色線を参考に中心に向かって折ります。)
  •  

  •  ③.次に、顔の部分を作り、その出来た物を頭に接着します。まず肌色の折り紙を、半分に折って折り目を付け、更に真ん中に向かって折って、折り目を付けます。
  •  

  •  ④.動画の黄色線を参考に折り目を付けて、更にその後に、1cm部分を折り目を付いけてから、少し斜めに折ります。
  •  

  •  ⑤.引っ張られて来る三角形の部分を折った後に、先程作った頭の部分を差し込みます。
  •  

  •  ⑥.1cmくらいの所を折り込んだあとに、角を三角形に折ります。
  •  

  •  ⑦.額の部分にノリを付けて、頭と顔の部分を接着します。
  •  

  •  ⑧.角を三角形に折ってから、黄色線を参考に折ります。
  •  

  •  ⑨.次に耳の部分を作り、これまで作った頭と顔の部分に接着します。まず4つに折ってから、折り目を付けて戻します。
  •  

  •  ⑩.中心に向かって黄色線を参考に折ります。(更に動画の黄色線を参考に、中心に向かって折ります。)
  •  

  •  ⑪.上と左右の角を少しずつ折って片耳の完成です。同様にもう一つ同じものを作ります。
  •  

  •  ⑫.出来たものをこれまで作った顔部分に貼り付けます。
  •  

  •  ⑬.後は、その出来たものにマジックペンで顔を書いて、顔(頭)部分の完成です。

 胴体の部分についてはここでは省略しますが、お好みに合わせて作ってみて下さい^^

 

 ちなみに、その他のディズニーキャラについては、それぞれ以下の動画を参考にして下さい。

 

 ミニーマウス(Youtube/kamekame kenntaより)

 

 プーさん(Youtube/kamekame kenntaより)

 

 スティッチ(Youtube/kamekame kenntaより)

 

 いかがでしたでしょうか? これ実際に作ったら、ティズニー好きなお子さんとかに、かなり喜ばれそうですね~^^ (一緒に作っても楽しめそうです♪)

 

 ちなみに、木の上のオーナメント(星の部分)は、こちらを参考に立体的なものを作っても良いですし、単純に黄色い紙を星型に切って貼り付けるだけでもOKです! ぜひ挑戦してみて下さいね!

 

2.インテリアにも! 流木を使ったオシャレなウォールツリー!


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 

 さて、ここまで、折り紙を使ったウォールツリーの作り方をご紹介させて頂きましたが、ここではちょっと趣向を変えて、インテリアにもなりそうな、流木を使ったおしゃれなウォールツリーの作り方についてご紹介させて頂きます。

 

 という訳で、まずはこちらについても、以下の動画を御覧ください。(Youtube/cainz corporationより)

 

 以下、これまで通り、動画を文字に書き起こしたものです。手順の参考にどうぞ。

  •  ①.直径3cm、長さ1mくらいの大きさの流木を用意します。
  •  

  •  ②.小・中・大・特大といったように、それぞれのサイズを切り分けます。(この時、メジャーとペンを使用します。)
  •  

  •  ③.紐(ヒモ)の先は輪っかにし、4つのサイズそれぞれの端に括り付け、その後ボンドで固定します。(逆も同様)
  •  

  •  ④.紐の先を壁にかけて、三角形になるように調整すると、オシャレな壁掛けのツリーになります。
  •  

  •  ⑤.後はお好みに合わせて、アクセサリー類をその出来たウォールツリーに飾り付けて完成です。

 

 いかがでしょうか? 流木という無料~数百円程度で手に入る手軽なものを使用しているので、気軽に作成でき、尚且つかなりオシャレな感じに仕上がりそうですね^^

 

 昨今では、cafeのインテリアなどにも、この流木を使っている店舗もあるくらいなので、おしゃれなオブジェクトとして、大変利用価値があると思います。

 

 それに、クリスマスツリーは年間を通して飾るのは難しいとは思うのですが、これなら通年でも特に違和感が無く飾れそうですね! 気になった方は、ぜひ挑戦してみて下さい!

 

3.壁に直接貼ってもOK! その他のクリスマス関連の折り紙!


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 

 さて、ここまで、折り紙を使ったウォールツリーや、流木を使ったウォールツリーの作り方をご紹介して来ましたが、ラストに番外編として、折り紙のクリスマスツリーや、クリスマスリースの作り方をご紹介させて頂きたいと思います。

 

 ここで作ったものを、最初にご紹介した、折り紙のウォールツリーに貼り付けても良いですし、単純に壁に貼り付けても、クリスマスの雰囲気が出て良いと思いますよ^^ という訳で、早速見ていきましょう♪

 

3-1.折り紙のクリスマスツリーの作り方



出展 クリスマス折り紙★もみの木

 

 さて、まずは折り紙のクリスマスツリーの作り方についてですが、こちらも参考動画を発見したので、まず以下を見ていきましょう。(Youtube/kamikey origamiより)

 

 以下、これまで通り、動画を文字に書き起こしたものです。手順の参考にどうぞ。

  •  ①.オレンジの紙を裏面にして三角に折り、更に別の辺も同様に三角形に折ります。
  •  

  •  ②.正方形に戻したら、頂点を中心点に合わせて折ります。(対角も同様に折ります。)
  •  

  •  ③.ひし形が出来たら、まだ折れてない逆の辺の頂点を、中心点に合わせて折ります。(対角も同様に折ります。)
  •  

  •  ④.中心点から頂点同士を合わせるように折ります。
  •  

  •  ⑤.開くと中に三角形が出来るので、その頂点に合わせて持っている三角形の底辺を合わせて折り返します。
  •  

  •  ⑥.180度回転し、折った手前にある三角の中心点を基準として、頂点を底辺に合わせて折ります。すると3つの三角が出来ます。
  •  

  •  ⑧.右の三角の底辺の真ん中を基準として、左辺の下を膨らませ三角形を折ります。
  •  

  •  ⑨.木にあたる一番大きな三角形を開き、出てきた左右の三角形の頂点を、それぞれ大きな三角形の左辺右辺に合わせます。

 

次に、もう一つ木を作ります。

  •  ①.正方形の対角の両方の頂点を、中心に合わせてそれぞれ直角三角形になるように折ります。(両方合わせたら三角形になるように折る。)
  •  

  •  ②.折ることで出来た三角形の頂点を、対角線上にある頂点と合わせて折ります。(すると5角形になります。)
  •  

  •  ③.頂点の両隣にある角を、それぞれ内側に折って三角形にします。
  •  

  •  ④.最後に、先に作ったもみの木と合わせれば完成です。

 

 いかがでしたでしょうか? クリスマスツリーは定番なので、出来た物の裏に両面テープなどを貼るなどして、お部屋のあちこちに貼り付けると、かなり可愛くなりそうですね^^ (そうする事で、随分と雰囲気が変わると思いますよ♪)

 

3-2.折り紙のクリスマスリースの作り方


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 次に、折り紙を使ったクリスマスリースの作り方についてですが、こちらについても出来たものを壁に貼り付けると、より一層クリスマスの雰囲気が出て良いと思います^^

 

 という訳で、さっそく作り方の手順を動画で見て行きましょう!(Youtube/kamikey origamiより)

 

 以下、これまで通り、動画を文字に書き起こしたものです。手順の参考にどうぞ。

  •  ①.8枚の色違いの折り紙を準備します。(ここからは1つずつの折り方です。)
  •  

  •  ②.まず折り紙を裏にしてから三角形を折ります。
  •  

  •  ③.正方形に戻した後に、折り目に沿って直角三角形になるように、中心点に向かって三角を折ります。
  •  

  •  ④.対角は直角三角形をかぶせる様に、辺に角を合わせて折ります。
  •  

  •  ⑤.まだ折れてない方の角も、同様に中心点に向かって折ります。
  •  

  •  ⑥.対角も同様に、頂点が⑤の辺に重なるように折ります。
  •  

  •  ⑦.ひし形が出来たら、そのひし形の中心点から垂直に線を引きます。
  •  

  •  ⑧.その線に沿って頂点を下に折ります。
  •  

  •  ⑨.折った三角を、再度ひし形に添って外側に折り、折り目を付けます。
  •  

  •  ⑩.折り目つけた後に、ひし形を④の中に入れます。
  •  

  •  ⑪.後は折り目に沿って閉じます。
  •  

  •  ⑫.合計8個作り、その後に輪のようにくっ付けていけば完成です。

 

 いかがでしたでしょうか? 色については、お好みに合わせて好きな色を選ぶことで、かなりオリジナリティ溢れるクリスマスリースになると思います^^

 

 ちょっと難しく感じるかもしれませんが、でも一つ一つ手順を追って行くとそうでも無いので、ぜひお子さんと一緒に挑戦してみてくださいね♪

 

手作りクリスマスツリーの作り方についての記事-おわりに-


以下Twitterより参考画像入りツイートを引用


 さて今回は、「クリスマスツリーを手軽に!」ということで、折り紙を使った可愛いウォールツリーや、流木を使ったおしゃれなウォールツリーの作り方について、詳しく調べてご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

 

 このように、従来であれば重いツリーを、買ったり引っ張り出して来て用意していたものが、折り紙で簡単に作れるということで、なかなか良いですよね。それに、手作りという事で、かなり愛着が湧くと思います。

 

 とにもかくにも、今は何でも買える時代だからこそ、このように手作りで家族や友人と一緒に飾り付けを作成すれば、良い思い出作りやコミュニケーションにも繋がるのでは?と思いました。それに、クリスマス当日は、その時に作ったエピソードなども話せるので、より盛り上がる事間違い無しですね^^

 

 という訳で、今年のクリスマスは、ぜひ手作りのウォールツリーを作って頂き、より楽しいクリスマスを送って頂ければと思います。最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 ※ラストに、おしゃれなウォールツリーのアイディアの数々をまとめた動画を発見したので、こちらをご紹介させて頂き、記事の締めとさせて頂きます。

 

 う~ん、折り紙だけでなく、すのこを使ったりオーナメントを使ったり、様々なウォールツリーがあるんですね。ぜひ参考にしてみて下さい!(Youtube/やっチャンネルより)

 

The following two tabs change content below.
 「流トレ!」では、数人のライターがトレンドボーイ(トレンドガール)を名乗り、今話題のニュースや雑学情報を始めとして、その他にもドラマや映画、アニメや音楽といったエンタメ情報の中から、それぞれの趣向の元にネタを選定し、そこから記事を書いて寄稿しています。そして更に、その文章を読者がより読みやすい形にするべく、編集スタッフが文章や構成などを統一化してから、記事をアップロードしています。

 今回の記事が何かのお役に立てましたら、各種ソーシャルボタンでシェアして頂けると幸いです。

 

以下オススメの記事

 

[Featured Articles & Ads]

 

トップページ | お問い合わせ

 コメントですが、本文以外の各項目は任意となっておりますので、お気軽に感想を書いて頂けたらと思います。(ただ、お手数ですが、スパム防止のため画像認証文字の入力だけお願いします。)

 皆さんの知っている情報や体験談などを書いて頂いて、有益な情報を共有して頂ければと思います!

🔻記事内容に一言突っ込む!or知っている情報(体験談)を書き込む!🔻

 
メールアドレス(任意・公開されません)
*コメント本文(必須)

 *以下ボックス内に数字を入力した事を確認した後に、上記の送信ボタンを押して下さい。

 投稿して頂いたコメントですが、編集スタッフのチェック後に掲載しておりますので、即時には反映はされません。また、暴力的な内容や中傷などを含む投稿は事前に削除しますので、予めご了承下さい。

 

左吹き出し画像

 時代はもはやここまで来ているのか!「宙に浮くスピーカー」レビサウンド

 

 Bluetooth4.1対応、次世代スピーカーデバイスの「レビサウンド」は、最新鋭のフローティング・リニアテクノロジーを搭載。

 

 スマホ制御によりバランスを保ちながら空中を浮遊し、尚且つ幻想的な光と共に、回転しながら音楽を奏でます。

 

 スピーカー底面には強力なネオジウムマグネットを採用。例えば、料理中に冷蔵庫に貼り付けて音楽を聞くことも出来ますし、自転車のハンドルに付けて、音楽を楽しみながら移動することも可能に。

 

 更に、このレビサウンドを夜のイルミネーション代わりにすれば、1人癒やしを感じながら落ち着いた空間を過ごせますし、友人と少人数で過ごしたり、パーティなどの際には、周りに受けること間違い無しなのではないでしょうか?^^

 

 価格設定についても、1万円台と、これまた学生さんなどでも比較的手に届きやすいのが嬉しいですね。1ヶ月で割ると400円台なので、毎日ちょっとずつコツコツ溜めてから買うことも出来ちゃいますよ♪

 

 詳細は、以下の画像リンクから確認する事が出来ます。運営スタッフおすすめのこの一品! とにかく一見の価値ありです!

 
 

じゃんけん必勝法!

じゃんけん 画像

ディズニーまとめ!

2016 ディズニーランド 画像

誘いを上手に断る!

知人 誘い 断る 画像

折り紙情報まとめ!

折り紙 折り方 画像

超怖い都市伝説特集

都市伝説画像

トリックアート!?

だまし絵 画像

思わず二度見します

二度見 画像

ハプニング!?

ドッキリ 画像

笑い過ぎ注意!

面白い 画像

感動・泣ける歌

感動・泣ける歌 画像

モノマネ動画集!

モノマネ 画像

山で熊と遭遇したら?

熊 画像

犬の癒やしまとめ

癒やし 犬 画像

引き出しにネコ!?

ネコ 肉球 画像

卵の殻は食べれる!?

卵 画像

ゲームで遊ぶ?

ブログパーツ 画像

男を振り向かせる!

脈なし 男性 逆転 画像

恋愛のおまじない?

好きな人に好かれたい 画像

シャイ男の恋愛観?

シャイな男性が好きな人にとる態度 画像

年下B型男の態度!?

B型年下男性が好きな人にとる態度 画像

旦那の浮気を発見!?

浮気 画像
error: アラート: コンテンツは保護されています。